MEMORIZERS
- レンタル日記メモライズコミュニティ -
HOME 新規登録 | ログイン | random | mobile | RSS | 検索

新着日記
ランキング
共通テーマ

thehungersite.com

1月ランキングTOP3
1.zara's voice recorder
2.M&N放送局
3.本を読もう!!VIVA読書

ご登録はこちら


2006年:今年の十大ニュースアンケート終了しました。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
投票結果

※デッドリンクにつきましてはこちら







※投稿を見るには各テーマのタイトルをクリックして下さい

投稿するには→こちらへ

新規テーマ作成依頼はこちら

ご意見、ご要望は掲示板






スポンサー広告:共通テーマスポンサーサイト (-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

心・精神:共通テーマ心に残る言葉 (34)

本で見つけたことば、人から頂いたことば、映画でいいなと思ったセリフ。あなたの心に残ったことばを教えてください。
  1. 2006/02/20(月)

http://memorizer.blog11.fc2.com/tb.php/110-98ccb1a3
(※ご投稿は1テーマにつき1日2件、トータルで1日5件まで。
同一記事の複数テーマへのご投稿はご遠慮ください)

志村建世のブログ
死もまた「新鮮な、手垢のつかない今」 at 2011/09/23(金) 14:47:17
 表題の言葉は、市堀玉宗さんのブログ「再生への旅」から頂きました。能登の禅寺「興禅寺」の住職さんで、俳人でもあるお坊さんです。人生を達観した言葉ですが、この日の題は「...

志村建世のブログ
天上天下唯我独尊とジコチュー at 2011/04/09(土) 15:14:33
 昨日、4月8日は潅仏会でした。市堀玉宗さんのブログにも誕生仏が掲げられて、そのタイトルが「究極のジコチュー」だったので、にんまりしました。  太陽暦の4月8日に仏の...

志村建世のブログ
柿の実と浄土の経済学 at 2010/11/01(月) 16:06:01
 先日見た「うたのすけ」さんの庭の柿は、すっかり葉を落としていたが、わが家の柿は今も濃密に葉を茂らせている。今年は不作のようなのだが、ベランダから手の届く範囲では、部分的に鈴生りのように見えるところもある。大きさは例年の通り、市販のものに比べても遜...

志村建世のブログ
今までよりも少しだけ at 2010/01/01(金) 21:18:31
今までよりも少しだけ 人の話をゆっくり聞いてみよう 今でしか聞けない話が  聞けるかもしれないから 今までよりも少しだけ 誰にもゆっくり話してみよう 今でしか話せないことが 伝えられるかもしれないから 今までよりも少しだけ 勇気を出して話してみ...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない at 2009/07/16(木) 18:49:22
好きな歌があった。 歌が、というか、歌詞の一部だ。 それが、ニクソ\ンの格言であったことを知った。 なんだ、SEAMO、いいこと言うなあ、と思っていたのだが、ニクソ\ンの言葉を引用したのか。 ♪負けたら終

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
みんな優しい at 2008/04/09(水) 18:14:06
今週は、文字入力の仕事をしている。 いつもいただく、俳句の会の季刊誌だ。 俳句の内容や文字の感じから判断して、年配の会員が多いと思われる。 でも、中に1人、明らかに若い文字で、可愛い名前(ペンネーム

志村建世のブログ
人生の終り方(1) at 2008/02/26(火) 18:31:50
自分の死に方を考えて作品として残した人は、古来、珍しくはありません。陶淵明には「自祭文」という自分のための弔辞があります。63歳で死亡するその年の作ですから、自分の死を予感したのかもしれません。63歳は若いように感じますが、当時としては老境だったのでし...

志村建世のブログ
されど恋は熱き炎 at 2008/02/25(月) 14:13:49
自分が死ぬときのドキュメンタリーを企画しようと考えていたら、古い英詩を思い出してしまいました。この詩の最後が、どうも私の死に方に関係しそうなのです。  16世紀後半のサー・ウォルター・ローリーのもので、それ以前からあったバラードをまとめたものだろうと...

志村建世のブログ
海行かばと日本人の死 at 2008/02/20(水) 15:14:04
 海行かば水漬く屍 山行かば草生す屍  大君の辺にこそ死なめ かえりみはせじ 信時潔の作曲による名曲で、戦時中は軍人の葬送歌として、また国民に「一死報国」の決意を求める歌として使われました。ラジオの玉砕ニュースの冒頭に、必ず流されたことを覚えている...

志村建世のブログ
死に方の用意 at 2008/02/03(日) 12:11:39
今朝のNHK教育テレビ「心の時代」は、京都大学大学院・本庶佑教授による、遺伝子情報の解析を通しての「人間の幸せ」の探求でした。それに触発されて、私なりの理解で「人の幸せの条件」を考えてみました。  人間の活力の源泉は、3つの欲と1つの恐怖なのだそう...

志村建世のブログ
R.H.ブライス先生の禅(1) at 2008/01/28(月) 11:22:55
今朝午前4時からのNHKラジオ第一「心の時代」で、駒澤大学名誉教授、荒井良雄氏「ブライス先生を語る」の放送がありました。明日29日も同じ時間に2回目があるということです。荒井氏は大学で私の2年後の期で、シェークスピアの研究家であり、NHK英語講座の講...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
1冊の本 at 2007/11/24(土) 22:08:31
未だ私はレッスンを受けられないNOVAであるが、偶然、NOVAの本を見つけた。夫が図書館で、ガイドブックや旅行予\定の国に関する本を数冊借りてきたのだが、その中にあった。普通のガイドブックのような詳しい情報はないのだが、きれい

志村建世のブログ
カリタス(愛)の園(2) at 2007/09/04(火) 14:18:43
私が修道女会を訪ねたのは、施設を見るのが最初の目的ではありませんでした。古木シスターに会って話をしてみたいというのが動機でした。「どうして修道女になったのですか」も質問の一つでしたが、ご両親ともカトリック信者で、お姉さんもシスターであり、九州から上...

志村建世のブログ
東方学院を聴講して at 2007/07/24(火) 16:40:55
昨夜は、エムズの片割れさんに教えていただいた東方学院の講義を、1時間だけですが聴講してきました。学院長でもある前田専学博士の「仏教入門」で、テキストは、故・中村元(はじめ)先生のラジオ講座をまとめ...

志村建世のブログ
グリフィンの祈り、さらに at 2007/07/17(火) 14:08:05
昨日の「グリフィンの祈り」について、一夜のうちに「座位」さんが行き届いた情報を寄せてくださいました。ネット社会の、最も良質な部分の連携の見事さに、ただ驚いています。このようにして私たちの...

志村建世のブログ
般若心経現代語訳 at 2007/04/02(月) 13:48:52
会社の事務室から私の机を撤去するので整理していたところ、般若心経の現代語訳が出てきました。これは6年前に、兄弟づきあいのように親しくしていた取引先の社長が末期がんになったと聞き、かねて自分の言葉にしてみたかった経を、現代語に直して贈ったものです。 ...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
人間何回目? at 2007/01/06(土) 04:12:14
マナーの悪い人や、無神経な人がいる。 いい大人なのに、何故そんな事が考えられないのだろう、という人。 そんな人を見たら、こう思えばいい。 「あいつ、

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
彼女のお店のフレンチが食べたいとも思った at 2006/12/28(木) 18:37:41
一昨日、私は寝不足だった。が、その日訃報を受け、ベッドの中であれこれ考えてしまい、眠れない。彼女と踊った事を想い出したり。彼女が居なくなったところをどうするのだろう、と、考えたり。しかも、深夜に雷雨となった。閉じた瞼の向こうが明るくなり

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
「意識的自己暗示による自己支配」 at 2006/11/19(日) 22:57:07
フランスの心理療法学者、エミール・クーエが、広めた(らしい)、自己暗示のフレーズ。「毎日、毎日、あらゆる面で、自分はどんどん良くなっている!」それから、ウインストン・チャーチルが言った(らしい)フレーズ。「絶対、絶対、絶対、絶対、絶対、絶対、

コラムニスト宣言
ジャック・ラカンの先見 at 2006/10/19(木) 13:00:24
 ジャック・ラカンの有名なセリフ「欲望とは他者の欲望を欲望することである」という言い回しが、昔から私にはよく理解できなかった。せめて「人の欲望は他者から与えられる」とか言ってくれたのなら、私のような凡人にも何となく分かった気になりやすいのだが、「人は他者

日和見主義者カメレオンの独り言
辞世の句 at 2006/09/10(日) 15:39:53
以下は有名な人の辞世の句です。辞世の句というのは、人が死に際して読んだ句などのこ

梟通信~ホンの戯言
その玉葱を食べなかった俺だよ ヨッパラって帰る毎日だもの at 2006/09/07(木) 21:27:44
ブログを初めて14ヶ月あまり、スランプが来るという話は聞いたけれど、今それに近づいているのかも。ネタは、映画、落語、曼荼羅展、美味しいもの、本、経営一般・・いくつかあるのだが。5日読売夕刊に吉村昭さんへの追悼を鵜飼という記者が書いている。お別れ会で夫人が

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
お恥ずかしい送辞 at 2006/09/03(日) 21:31:43
今日、「笑金」で、結婚披露宴のスピーチをやっていた。まあ、お笑い芸人がやる事だから、ふざけてはいるのだが、参考になる部分もあった。別に話が上手くなくても、笑いが取れなくても、聞いた人の印象に残るスピーチをしたいものだ。私は、学級委員や児童・

JOVIAN CLOUD
三蔵法師 at 2006/07/29(土) 00:39:12
「(先天的な障害は)人間の、種としての可能性への挑戦によるものだと思います。変異は生命体としての人間の一部であり、本質ではないでしょうか?変異も含めてそれが『人間』なのですから、障害を持った人達への差別や偏見がいかにナンセンスであるかに早く皆気づくべきです

宮沢賢治の風 from 方城渉
雨にも負けず 女王の教室 エピソード at 2006/04/11(火) 08:48:00
 月齢 20.1日  ■水や光や風ぜんたいがわたくしなのです by 宮沢賢治 女王の教室エピソードが先日放映された。天海祐希演じる「女王の教室」真矢の、教師としての変貌の過程のエピソードを追ったものだ。 わが子の事故死と離婚そして生徒たち(という....

梟通信~ホンの戯言
花の話などして・・・ at 2006/04/08(土) 23:13:13
ただお茶を飲みながら鳥の声を聞きながら行く雲を仰ぎながら花の話などして帰っていく人が一番いいだってさ。當麻寺・宗胤院(タイマデラ・ソイニン)にあった額。吉野から當麻寺への旅。良かった。明日書きます。

ニライカナイ
WORDS #40 at 2006/04/06(木) 23:33:13
人生で一番重要なこと?そんなことは簡単だ。おまえの人生の素晴らしさや楽しさは、誰と生きていくのか、ということによって決まるのだ。とにかく、一緒に過ごす人間が大切だよ。大きなことをいう前に、目の前にいる人たちを大切に生きていきなさい。『人生の地図』 ある老

ニライカナイ
WORDS #39 at 2006/03/26(日) 12:25:29
あなたの知らないところに いろいろな人生があるあなたの人生が かけがえのないようにあなたの知らない人生も また かけがえのない人を愛するということは知らない人生を知るということだ『ひとりぼっちの動物園』 灰谷健次郎

梟通信~ホンの戯言
昼の陽光、夜の灯火 光を詠ったお母さん at 2006/03/15(水) 19:28:57
髭彦さんのブログは毎日ご自身が創った短歌がアップされる。年齢がほぼ同じらしい。いろんな歌に懐かしさとか共感を覚える。不器用だから歌で気持ちをお返しすることができない。母や祖母だったらさぞかし、と思うばかりだ。今朝の髭彦さんはご母堂のことを詠っている。http

ニライカナイ
WORDS #36 at 2006/02/28(火) 23:42:07
「今の自分を守ることなく、どんどん変わっていきたいって想うよ。古い自分を、新しい自分にどんどん取り替えながら、何度でも生まれ変わりたい。いくら変わっても変わっても、自然に残るものだけを、一生、大切にすればいいだけだし」『アドベンチャー・ライフ』 高橋歩

インサイト ブログ
名言のプレゼント 佐々木明 at 2006/02/26(日) 16:23:39
選手には浮き沈みがあることを昨季知った。落ちるときにへたれたらダメだと思った。今年は絶対後ろを見ない。佐々木明(アルペンスキー選手)2月26日 「佐々木が過去最高タイの2位 W杯スキー男子回転」より。 1月24日、W杯スキー男子回転で、自身最高タイの2位にな

梟通信~ホンの戯言
もっと”ありがとう”を  あちらでも こちらでも  at 2006/02/25(土) 21:42:43
さっき風呂でラジオを聴いてたら「全国民放47局統一キャンペーン 言い出せなかった あなたに伝えたい ありがとうの言葉」特別番組(長いね)をやっていた。松田聖子が読者が寄せた「言葉」を読んでいる。彼女自身も父親がいなくなって初めて如何に父に世話になっていた

梟通信~ホンの戯言
子供たちに伝えたい言葉 「”いただきます”は何故いうか?」「天知る 地知る」 at 2006/02/25(土) 21:40:45
親戚の法事で石和に行ってきた。寒いかと覚悟していったがとても暖かく気持ちのいい一日だった。常徳寺という日蓮宗のお寺。法要の最後に住職の話。食事の時に「いただきます」「ご馳走様でした」というのはなぜか?お釈迦様は”一切衆生皆我が子”といわれている。一切衆生

インサイト ブログ
名言のプレゼント 岡崎朋美 at 2006/02/20(月) 23:38:08
結果よりも過程を大事にしたい。岡崎朋美(スピードスケート選手)2月20日 数年前にTV番組で語った言葉だそうです。(「BIGGEST」さんの名言集で知りました) 先日の500mでは、わずか0.05秒差で惜しくも4位となりましたが、ここまでの「課程」は中身の非常に濃い、まさに

このページについて | FAQ | お問い合わせ
dedicated to MEMORIZE

Powered By FC2
レンタルランキング・ユーザーランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。