MEMORIZERS
- レンタル日記メモライズコミュニティ -
HOME 新規登録 | ログイン | random | mobile | RSS | 検索

新着日記
ランキング
共通テーマ

thehungersite.com

1月ランキングTOP3
1.zara's voice recorder
2.M&N放送局
3.本を読もう!!VIVA読書

ご登録はこちら


2006年:今年の十大ニュースアンケート終了しました。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
投票結果

※デッドリンクにつきましてはこちら







※投稿を見るには各テーマのタイトルをクリックして下さい

投稿するには→こちらへ

新規テーマ作成依頼はこちら

ご意見、ご要望は掲示板






スポンサー広告:共通テーマスポンサーサイト (-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

社会・政治:共通テーマ経済・金融時評 (169)

日銀の市場操作や政府の景気刺激策。経済の様々な動きについてのあなたのご意見を。 (日銀の量的緩和解除決定に伴い「今日のニュース」から独立させました。特定の経済ニュースのテーマはいつでも受付中!
  1. 2006/03/12(日)

http://memorizer.blog11.fc2.com/tb.php/132-2b561c5b
(※ご投稿は1テーマにつき1日2件、トータルで1日5件まで。
同一記事の複数テーマへのご投稿はご遠慮ください)

志村建世のブログ
所得再配分こそ未来への本流 at 2011/11/04(金) 17:14:33
 最近の復興増税やTPP関連の議論を聞いても、ギリシャをめぐる世界経済の混乱ぶりを見ても、その場当面の対策にばかり目が行って、本当に必要なことを忘れているように思えて仕方がない。日本でも世界でも起こっている問題の本質は、富の不足ではなくて、富の偏在...

志村建世のブログ
幸福の支出バランス at 2011/03/02(水) 13:14:20
 朝日新聞経済面にある「経済気象台」というコラムには、印象的な記事が出ることがある。今日のタイトルは「幸福の支出バランス」で、主要各国の家計消費支出データから、国による消費動向の違いに着目して、グループ分けをしてみたという。  第1は食料への支出が...

志村建世のブログ
国民総中流の国 at 2010/11/10(水) 15:26:07
 少し前にどこかで見た記事で、出典が何だか思い出せないのだが、人の幸福感と所得との関係を調査した結果というのが出ていた。それによると、当然ながら所得が高いほど幸福感は高くなる。しかしその傾向は年収600万円あたりで頭打ちとなり、千万や億の所得になると、...

志村建世のブログ
今だから話せる高金利時代 at 2010/11/08(月) 23:07:33
 ブログ連歌の続きを考えていたら、バブル前後の金融戦国時代を思い出してしまった。こんな時代もあったことが、今の人たちに信じられるだろうか。「少国民たちの戦争」の続編ではないが、こんなことが当り前だった時代が、本当にあったのだ。  土地バブルだった昭...

志村建世のブログ
日本文明は崩壊するか at 2010/11/03(水) 20:44:08
 このブログでも紹介した「銃・病原菌・鉄」の著者、ジヤレド・ダイアモンド氏のインタビュー記事が、一昨日の朝日新聞に出ていた。近著では「文明崩壊」を書いており、文明の行く末を案じているのが最近のテーマのようだ。日本についても次のように述べている。  ...

志村建世のブログ
アメリカの社会主義 at 2010/07/14(水) 12:48:44
 現在のアメリカでは、社会主義は「最も非アメリカ的な思想」として嫌われているようだ。オバマが貧困層をも包括する健康保険を創設しようとするだけでも、「社会主義者」のレッテルを貼られて攻撃されるらしい。ちょうど戦前の日本で「あいつはアカ(共産党のこと)...

志村建世のブログ
消費税は企業の利益になる at 2010/07/08(木) 00:39:29
 消費税が選挙がらみで話題になっているが、消費税と企業との関係を、あまりよく知らない人が多いらしいのに気がついた。商店で買い物をして5%の税を含む金額を支払ったあと、5%の税金がそのまま国庫に入ると無邪気に信じている人が多いようなのだが、そんなこと...

志村建世のブログ
菅直人と最小不幸社会 at 2010/06/08(火) 11:39:13
 このところ私のブログへの検索語の上位に、「最小不幸社会」という語が急浮上してきました。調べてみると2006年4月に「最小不幸社会のつくり方」という記事を書いていました。書いた動機は...

志村建世のブログ
相続税の増税を手始めに at 2010/04/23(金) 11:34:20
(熊さん)自民党が選挙の公約に消費税の引き上げを出すそうですよ。 (ご隠居)ああ、そうだな。自民党なら、それしか思いつかんだろう。もっとも、今は何を言っても、誰も気にしないだろうがな。 (熊)でも、国の収入を増やさないと困るのは本当なんでしょ。 (...

志村建世のブログ
程よい納税という感覚 at 2010/03/15(月) 15:20:16
 年に一度の確定申告を、先ほど済ませてきました。連休後の最終日なので、前年以上の混雑を予想していたのですが、中野税務署の行列はずっと短く、しかも「控えに受付印の必要でない方は、箱に入れるだけです」との案内があり、妻と娘の分も含めて、それぞれ所定のク...

志村建世のブログ
納税は誰のために  at 2010/03/11(木) 13:06:11
(熊さん)ご隠居、きょうは珍しく書類書きですかい。 (ご隠居)そうよ、いつも3月は確定申告でな。収入は年金と雀の涙ぐらいの給料だが、少しばかりアパートと雑収入があるもんだから、清算しなくちゃならない。 (熊)いろいろあっていいね。税金もがっぽり払う...

志村建世のブログ
ベーシックインカムええじゃないか at 2010/02/17(水) 14:45:56
 立川さきさんから、「ベーシックインカムええじゃないか」のパンフレットと、関連の資料を送っていただきました。提言としてのベーシックインカムから、運動としてのベーシックインカムが立ち上がる...

志村建世のブログ
ベーシックインカムのすすめ at 2010/01/23(土) 23:01:32
 昨夜の「老人党護憲+」の例会のテーマはベーシックインカムで、この問題を研究している北村るみ子さんを中心に話し合いました。ベーシックインカムとは、最低生活に必要な費用は、無条件に国民全員に支給することを基本とする政策論で、略称でBIと表記されること...

志村建世のブログ
国民登録番号制度のすすめ at 2010/01/06(水) 13:57:33
 最近のテレビインタビューのどこかで、長妻昭・厚労大臣が「社会保障と納税を一体化した番号制度の導入を考えている」趣旨の発言をしているのを聞いた記憶がある。これからの公正な社会づくりのために、必要不可欠な制度だと思う。  電子情報管理技術の進歩ととも...

志村建世のブログ
国債は国民の借金か at 2009/11/19(木) 11:46:28
(熊さん)どうしましたご隠居、朝から難しい顔しちゃって。 (ご隠居)うーん、きのう「うたのすけ」さんから「国債は子供や孫たちの借金になるのか」って聞かれたんで「そんなわけない、自分で借りた金でもないものを返す筋合いはない」って答えたんだが、もうちっ...

志村建世のブログ
お金を自然物に近づける at 2009/11/14(土) 10:25:04
 少し前の愚樵さんのところに「貨幣の摩耗と腐敗」という面白い記事が出ていました。きっかけになったのは馬場英治さ...

志村建世のブログ
お金も過労死しそうだった at 2009/11/13(金) 11:25:29
 ふと通りかかった「ろるる」さんの日記に、「近年『お金に働いてもらう』という人間の思惑が強くなりすぎて、お金が働きすぎて?疲れてしまったのかもし...

志村建世のブログ
事業仕分けと補助金 at 2009/11/12(木) 15:14:33
 予算の無駄を洗い出すという行政刷新会議の事業仕分けが話題になっている。こういう作業を公開で行うのは初めてで、1事業につき1時間で判定を下すというのは乱暴にも思えるが、官の理屈ばかりでやってきたことにメスが入るのは、良いことだと思う。もう40年も前の...

志村建世のブログ
税率はどのように変ってきたか at 2009/11/11(水) 15:57:24
 日本の税制はどのように変ってきたのか。ネットで公開されている財務省の資料で見てみよう。結論から先に言うと、昭和から平成に変った1989年から大きく様変りしたことがわかる。最大の理由は「国際水準に合わせる」ことだったと思うが、大幅な減税を強行する一方で...

志村建世のブログ
増収策が見えない at 2009/11/10(火) 11:35:01
 税制調査会の議論は、ダハコ増税論が最大の話題だった。行政刷新会議では、ムダを削る仕分け作業を続けるという。それぞれ必要なことだろうが、国の収入を増やす方策がどこからも出てこないのはなぜだろう。今はムダを省くことと景気回復が最優先だから、増税の「ぞ...

志村建世のブログ
韓国前大統領の遺書 at 2009/05/24(日) 11:16:43
 韓国の前大統領、盧武鉉(ノムヒョン)氏の死亡が大きなニュースになっている。私は韓国の政治にくわしいわけではないが、新聞に出ていた遺書には、ある種の感銘を受けた。その後半部分は あまり悲しむな 生と死は、すべて自然の一かけらではないのか すまない...

志村建世のブログ
定額給付金使用報告書 at 2009/04/06(月) 11:58:32
 私の銀行口座の記帳で、定額給付金、夫婦で40000円の入金を確認しました。そこでこの1月にブログで公表した通り、「自立生活サポートセンター・もやい」と「首都圏青年ユニオン」に、各1万円の寄付金をゆうちょ振替で送りました。いずれも「反貧困」の活動を続けて...

志村建世のブログ
空き家の時代の所有権 at 2009/02/03(火) 11:47:05
今朝の新聞(朝日)によると、すでに「空き家の時代」が始まっているのだそうです。現在すでに659万戸の住宅が無住になっていて、それは全住宅数の12%に当るというのですから驚きました。いずれ人口は減るのだから、家が余る傾向にはなるだろうと思っていましたが、こ...

志村建世のブログ
クルーグマン教授の不況対策 at 2008/11/25(火) 12:16:42
ちょっと前の11月17日の朝日新聞に、今年のノーベル経済学賞受賞者クルーグマン教授の不況対策についての提言が出ていました。論旨は「大不況克服へ巨額財政出動せよ」「債務増を心配する時ではない」でした。借金を増やすことを恐れずに、思い切って金を使えというの...

志村建世のブログ
減税は有難くない at 2008/10/19(日) 16:32:19
公明党あたりが圧力をかけて、政府は減税を公約に取り入れ始めていますが、これで景気が回復すると思う人は少ないようで、今朝の「日曜討論」その他の番組でも、概して不評のようでした。減税は、個人にしろ企業にしろ、所得のある人が受けるのですから、所得を失って...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算62) at 2008/09/02(火) 09:59:51
人と金との友好的な関係を  古くから「金は天下の回りもの」と言いますが、社会の潤滑油となって、人間に幸せを感じさせるために動き回るのが、もっとも望ましい通貨の姿です。あるときは努力した人への褒賞として羨望の的になるような暮らしを可能にし、それが後...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算61) at 2008/09/01(月) 10:48:19
人間はコストであっていいか  現代の生産工場は、機械化を進め、無人化することが近代化であると信じられてきました。これは、かなりの程度まで真実で、近代化を先取りした工場の多くは勝ち組になることができました。人が誰もいない工場で、整然と並んだ機械が黙...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算59) at 2008/08/30(土) 20:17:47
年金の一律支給に根拠はあるか  今の日本では、年金制度の危機が問題とされ、このままでは崩壊するとまで言われています。急速に進んだ社会の高齢化と少子化の影響で、保険料を支払う現役世代の負担が異常に重くなることが、その根底にあります。雇用も不安定の中...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算58) at 2008/08/29(金) 13:06:07
税制は簡単な方がよい  現代日本のサラリーマンの多くは、自分が納税者であるという意識を、非常に薄くしか持っていないでしょう。国税も地方税も、社会保険料までも、すべて給与から天引きになっているからです。代りに面倒な計算や納付の義務までも負わされてい...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算57) at 2008/08/28(木) 14:04:31
土地と資源への課税をどう進めるか  土地は人が作ったものではなく、自然が人に与えてくれたものですから、いずれは私有を止めなくてはなりません。土地改革の第一歩は、土地基本法で「土地は人類共同の財産である」ことを確認した上で、当面は土地の「所有権」を...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算56) at 2008/08/27(水) 11:20:10
経済政策に役立つ物品税  私が子供の頃、トランプカードや花札はかなり高価なものでした。遊興用のゲーム用品として高率の物品税がかかっていたからです。カードの箱には納税済みの証紙が貼ってあり、トランプカードを手にするときは、別世界に遊ぶような高揚感が...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算55) at 2008/08/26(火) 10:56:22
経済は収支が合えばよい  この辺でまた私の具体的な経験から話を続けましょう。会社を経営していて人を雇うというのは、ずいぶん負担の重いものです。毎月の給与と年に二回の賞与の他に、社員の社会保険料を社員と折半、つまり社員が払うのと同じ額を負担しなけれ...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算54) at 2008/08/25(月) 14:54:42
金銭欲が欲望の頂点に立った  人間が欲望の動物であることは誰でも知っています。食欲、性欲から始まって物欲、独占欲、支配欲、名誉欲に至るまで、私たちはさまざまな欲望に動かされて生きています。欲望は人間の生きる力の源泉でもあります。そして金銭という何...

志村建世のブログ
人間の幸せに奉仕する経済活動(通算53) at 2008/08/24(日) 13:30:24
貨幣は人間の家僕である  貨幣は、人間の生産活動を円滑にするために作られたものである、というのが私の思考の出発点です。人間は自然の中から有用なものを取り出すことで生きており、その行為が労働であり生産です。その生産活動は貨幣という交換システムを利用...

志村建世のブログ
「イスラム金融入門」を読む at 2008/08/08(金) 16:52:18
「イスラム金融入門」(門倉貴史・幻冬舎新書)を読みました。「世界マネーの新潮流」という副題にも引かれたのですが、一般教養書というよりも、経済人のための入門書のようでした。しかし近年ますます力をつけてきているイスラム経済が、資本主義グローバリズムとど...

猫研究員の政策研究記―旧・猫研究員の社会観察記
原油高の今こそインフレターゲットが検討に値する at 2008/07/02(水) 21:16:22
原油高はとどまるところを知らず、ガソリンの店頭価格が今日からついに180円台に突入した。原油価格の高騰はもちろん、ガソリン価格だけでなくあらゆる物の価格上昇(すなわちインフレ)に繋がる。そこで、今こそインフレターゲットの導入を検討すべきではないか。

志村建世のブログ
平成徳政令のすすめ at 2008/04/30(水) 13:53:27
4月も末日になりましたが、エイプリルフールのような、それでいて真面目な話をします。  私は徳川幕府第○○代の将軍です。昨今の「働いても生活できない人々」の実態を見聞きして、心を痛めています。幕府の財政は火の車と聞かされていますが、大老をはじめ幕臣の...

政酷を射る
民主党の言うようにやると消費税8%? at 2008/02/26(火) 19:00:39
消費税率8%台半ば以上に=年金税方式移行なら-額賀財務相 2月26日13時2分配信 時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000064-jij-pol 財務相...

志村建世のブログ
限りなき成長の終焉 at 2007/12/07(金) 13:35:04
経済学者でもないのに無謀な試みですが、昨日の素朴な疑問を、もう一段整理してみます。私が提起したかったのは、要するに「限りなき成長」と「定常型社会」の対比でした。地球を一つの閉鎖系と考え、一定の人数で資源を共有すると、イスラム法に近い世界になります。...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
サブプライム最大被害は欧州系銀行のワケ at 2007/09/20(木) 17:09:11
No Regret Life:日銀低金利政策が、円キャリーを通じて米国に・・と言いますが、米国の住宅問題は、FRBがもっと引き締めておくべきだったと思います。皮肉なことだが、FRBがもっと引き締めておいたら、サブプライムローンの焦げ付きはもっと拡大していたろうと思われるとこ.

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
日銀今こそ利上げの絶好のチャンス at 2007/09/19(水) 12:52:12
米、政策金利0.5%下げ・サブプライム金融不安に歯止め フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.5%引き下げ、年4.75%とすることを全会一致で決定、即日実施した。信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題を発端とする金融不安や景気悪化に歯止めを

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
90年代は財政出動不足?by Wikipedia at 2007/09/11(火) 22:06:10
Wikipediaで「クラウディングアウト」を読んでいると、日本では、1990年代の財政赤字がクラウディングアウトを起こして民間投資が減少したという見方もあるが、この間金利は低下を続けているため、誤りである。むしろ、実質金利上昇をもたらすデフレがおきていることから、.

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
日経平均1万3000円割れも at 2007/09/10(月) 17:51:39
日経平均、大幅続落・終値357円安の1万5764円(日経) 悪材料が重なった割にそんなに下げなかった。ということはいわゆる二番底じゃなくてもっと下がるんだろうなあ。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
金利差の罠 at 2007/09/07(金) 17:31:30
欧州中銀、利上げ見送り・米FRB、3兆円超を資金供給(日経) 欧州中央銀行(ECB)は6日開いた定例理事会で利上げ見送りを決めた。ユーロ圏13カ国に適用する政策金利は年4%で据え置く。できれば0.25%下げて3.75%にして欲しかった。どうせ日銀は利上げできないのだから、とり..

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
超低金利政策と超少数意見の格差解消問題 at 2007/08/30(木) 20:35:18
日銀・水野委員「サブプライム問題、金融機関の対応進んでいる」(日経) 日銀の水野温氏審議委員:個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題に関して「金融機関の対応は進みつつある」「日本発の問題ではなく、短期金融市場は混乱していない」「直接の影響はない」「欧米対

関係性
異常な『円安』から急激な『円高』へ(下) at 2007/08/29(水) 11:22:39
 7月20日以降、急激な「円高」が始まった。 米国の低所得者向け住宅ローンを商品として証券化し、ヘッジファンドがそのリスクを移転するモデルを作り出した。そして、米国の住宅バブルが弾けて、このリスクが世界中に飛び火した。投資信託という様々な商品がこれに関わっ

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
本当に袋小路に入った日銀超低金利 at 2007/08/28(火) 23:29:55
水野委員「景気、想定上回る」・7月の日銀決定会合要旨(日経) 会合では金融政策を決める9人のうち水野温氏審議委員だけが利上げを提案。水野委員は景気が「想定を幾分上回るか少なくとも見通しに沿って推移している」ことを引き上げの根拠にあげた。ま、どうせ、こういう..

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
日米金利差縮小で円安も限定的か at 2007/08/18(土) 12:38:39
ロンドン株17日 205.3ポイント高(3.5%上昇)で終了米国株、大幅反発・ダウ233ドル高NY円、5日ぶり反落・1ドル=114円台に問題は月曜日の日本株だが、恐らく反発するだろうが限定的のような気がする。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
崩壊しそうで崩壊しない中国と北朝鮮 at 2007/08/13(月) 22:21:12
極東ブログ:また失われる10年かな切込隊長BLOG(ブログ):また失われる10年だなそう言われても、崩壊って具体的にどうなることなんだろうか、よく分からん。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
それでも日銀は利上げするべし at 2007/08/11(土) 14:51:57
Espresso Diary@信州松本:世界が円の役割に気づき始める。 もう日銀は8月に利上げなんかできないでしょう。もしも利上げをしたら、世界の市場に与える影響が大きすぎる。アメリカのサブプライムローン危機が顕在化(と言っても今回が初めてではない)し、日銀が今月上げると.

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
sustainable recession(持続可能な不況) at 2007/07/25(水) 13:11:03
sustainable growth(持続可能な成長)のようなsustainable~~という言葉が流通して30年はなるだろうか。「サステナブル」は「環境に優しい」に並んで環境大標語になってしまった。しかしsustainable recession(持続可能な不況)なんて言葉は誰も言わない。

志村建世のブログ
一応確からしい判断基準 at 2007/07/22(日) 12:11:22
消えた年金の救済方法として、第三者機関による審査が始まったようです。その判断の基準が「申し出が社会通念に照らして不合理でなく、一応確からしい」というのを聞いて、なんとなくユーモラスな印象を受けました。どうしてそう感じたのかを考えたところ、本来は法律...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
国家と資本は双子の兄弟 at 2007/07/20(金) 13:14:40
萱野稔人:交差する領域:第14回 国家と資本の関係をどうとらえるか? グローバリゼーションによって国家が消滅するなどというような安直な見方がもっともらしく展開されていたのだろうか。それは国家と資本の関係がうまくとらえられていなかったからである。国家と資本を対立

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
素人には分からんブルドック株攻防戦の謎 at 2007/07/10(火) 18:42:06
[ブルドック]スティールは「乱用的買収者」 東京高裁を受けて、[スティール]大量保有の企業の株式銘柄、相次いで下落だそうだけれど、買収防衛策って本当に成功したと言えるのかどうか、私には謎だ。スティール・パートナーズが更に粘着して新株流通してからブルドックに買

関係性
異常な円安 at 2007/07/09(月) 13:49:33
 ブログを開設して以来、1年と2ヶ月が経った。そして、エントリーの中でかなりの割合を占めてきたのが、「円安」問題である。 意図的な政府の円安誘導は大手製造業を助け、これに乗って都市銀行が外貨投資(投資信託や外貨預金)に庶民のお金を誘導し、郵便局から地方銀

関係性
統計数字で見る今の日本(寺島実郎講演から) at 2007/06/18(月) 09:52:14
 今月初めに「みずほFORUM-M定例講演会」が東京のイイノホールで開かれた。 講師は寺島実郎(三井物産戦略研究所所長、日本総合研究所会長)である。「2007年の世界潮流と日本」という演目で、日本の資本主義がアメリカやイギリスを追ってグローバル化とマネーゲーム化に

志村建世のブログ
株式会社の株離れ at 2007/06/13(水) 17:59:25
このところ企業の買収が話題になることが多くなりました。株の多数を握ることで会社の経営に関与し、場合によっては経営権を手に入れることさえ可能なようです。株式の上場で証券市場から容易に資本を調達できる代わりに、企業は株の買収で経営権を乗っ取られるリスク...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
村上世彰OutリヒテンシュタインIn at 2007/06/13(水) 00:50:32
「長期投資が基本」・米スティール代表が初の会見(日経)村上被告、7月19日判決・インサイダー事件東京地裁最終弁論よりによって同じ日に目の雰囲気の似た人がスポットライトを浴びる。ハゲタカの目とでも言うのだろうか、ともに目が突き出ている。いや、よく似ている。...

志村建世のブログ
不始末の始末は誰が at 2007/06/10(日) 13:48:20
昨日も今朝も、テレビでは年金問題について、与野党代表と評論家を加えたナマ討論番組を放送しています。自・公の政権側は、不始末の言い訳をしながらも、社保庁の特殊法人化を柱にして逆襲に出ようとしているように見えます。与野党の討論は、しばしば聞き取れないほ...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
中国株は過熱でもバブルじゃなさげ at 2007/06/04(月) 20:14:58
中国株式市場、上海総合株価指数が暫定で8.24%安で引ける(ロイター) 2月の上海ショック以来だけれど、気象にたとえれば真夏の夕立みたいなもので、過熱冷ましであっても、バブル崩壊とは違うような気がする。

志村建世のブログ
年金記録復活その後 at 2007/05/31(木) 10:47:02
この5月26日に「年金記録復活体験記」を書きましたが、その後わかったことを補足します。私の疑問は、もし自分で(1994年頃に)社会保険事務所へ調べに行かなかったら、過去の2つの厚生...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
バイアスの堂々巡り at 2007/05/24(木) 22:26:35
古い脳の経済学(池田信夫 blog) こうしたバイアスを考慮に入れない政策は、たとえ合理的であっても採用されない。これを読んで脳内は堂々巡り状態にになってしまう。

志村建世のブログ
私の「新・資本論」(8) at 2007/05/24(木) 11:08:43
資本の過剰な流動が実体経済に悪影響を及ぼすことは懸念されていて、さまざまな対策も考えられています。為替取引については「トービン税」の提案もありますし、株式投資でも、1年未満の短期の株式保有の場合には売却時に公的な課税をするなどの対策が考えられるでし...

志村建世のブログ
私の「新・資本論」(7) at 2007/05/22(火) 12:50:38
最近の新聞の解説に、目立たない記事でしたが「ファンド資本主義」という言葉がありました。現代の経済の状況を象徴しているようで、印象に残りました。その少し前には「敵対的買収を阻止せよ」という題名のテレビ番組で、新日鉄の社長が国際巨大資本による買収に備え...

志村建世のブログ
「東京を創った男・後藤新平」を見る at 2007/05/21(月) 13:59:04
昨夜のNHK・ETV特集を見ました。1923年(大正12)の関東大震災当時に東京市長の職にあり、帝都復興事業を通して現在の東京の基礎を作った後藤新平を再評価する番組でした。「後藤の大風呂敷」とまで言われた壮大な構想が、予算の削減で妥協を重ねながらも、生き...

志村建世のブログ
新幹線新駅が止められた at 2007/05/10(木) 20:29:13
ホットニュースなので、こちらを優先しました。今日の朝日新聞によると、滋賀県下で計画されていた新幹線「南びわ湖駅」の新設計画が、中止の方向に固まったということです。この問題については、「もったいない」を合言葉にした嘉田由紀子知事が当選したものの、計画...

志村建世のブログ
財布は国に預けてある at 2007/05/05(土) 14:44:28
先日のうたのすけさんからのコメントに、「日本が高度成長をして行く最中、自分は貧乏していても、日本全体を一つの財布に見立てて、オレの金もその中に預けてあるのだと、裕福な気分でいられました……」とありました。これを読んで私が思い出したのが戦時中の国債購...

志村建世のブログ
昭和21~28年の金銭出納簿 at 2007/04/27(金) 18:38:31
古い日記帳を入れた箱の底から、昔の金銭出納簿が出てきました。中を見ると、昭和21年1月から28年12月まで、8年間の私の小遣い帳で、小学6年から大学2年までに相当します。つけ方はほぼ完璧で、すべての収入・支出と差引残高を、毎回厳密に記録していました。この期...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
新興国を抱え込んだユーロの強さ at 2007/04/24(火) 17:38:17
ユーロが強いのはなぜだろう。Espresso Diary@信州松本:欧州ブランドは高値の華に。によると、「ユーロ圏諸国の財務相は20日、通貨ユーロが米ドルに対し約2年ぶり高値に上昇するなか、域内経済は十分強く、通貨高に伴う影響に耐え得るとの認識を示した」とのことだが、それ

志村建世のブログ
恐喝商法撃退記 at 2007/04/19(木) 14:37:08
長崎市長銃撃事件に関連して、行政に対する暴力が問題になっています。名の通った暴力団に限らず、資金源を求める反社会的集団の悪知恵の種は尽きることがありません。ささいな不備に乗じて行政を脅して有利な待遇を得ようとするなどは、財源が公金であるだけに、余計...

関係性
預金・貯金は何に利用されているのか? at 2007/04/18(水) 11:57:44
 前回エントリー「原子力発電所 本当に安全なのか?(終)」の最後の部分に「石油資源をめぐって戦争が起き、石油消費と戦争によってCO2を大量に排出し、環境破壊が繰り返され、このCO2削減に原発が必要だという。この悪循環の全てに大資本が係わり、どちらに転んでも収益

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
もう一つのIPCC創設を at 2007/04/05(木) 15:49:48
日銀は今月にももう一段利上げして0.75%に引き上げるべきだろう。参院選前の最後のチャンスかもしれない。大勢は2月の消費者物価指数の下落で利上げは遠のいたという見方だが、もはや国内経済を見ているだけでは、日銀の役割は果たせない。

志村建世のブログ
「はたらく」ということ at 2007/04/01(日) 00:27:50
「優しい光」さんのブログの3月28日に、城山三郎氏の死去に関連して「経済活動に志が伴っていた時代」ということから、働くということについての感想の部...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
1ドル=90円説 at 2007/03/28(水) 18:34:25
米有力シンクタンク「1ドル90円、6人民元」提唱(日経) 為替政策に関する有力シンクタンクであるピーターソン国際経済研究所(バーグステン所長)は27日、世界経済の不均衡を解消するためにはドルの下落が必要との報告をまとめた。円で90円、中国の人民元で6元という水準を

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
日興CGの組織的関与と全体関与の違い at 2007/03/13(火) 00:14:05
404 Blog Not Found:上場基準って何だっけ? 理解不能。[利益水増し]日興の上場維持を決定 東証 「組織的な不正の関与を否定はできないが、日興グループが全体として組織的、意図的に不正を行っていたとまでは言えない」と述べた。多分、ここらへんにビミョーな違いが....

志村建世のブログ
インフレは今後もあるか at 2007/03/06(火) 10:40:25
デフレの不況から脱したばかりの今、インフレの話は別世界の話だったかもしれません。しかし現在の日本とアジアにインフレの条件はないのかというと、大いにあると私は思います。まず、日本には政府が長年にわたってばらまいた無駄な公共投資のツケがたまっています。...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
日銀発世界同時株安? at 2007/03/05(月) 20:47:52
日銀は通貨の番人、あるいは物価の番人と言われていたけれど、もう時代遅れな気がする。グローバル経済の中にあって国内消費者物価などワン・オブ・ゼムでデフレがどうのと言っている場合なのか。何よりも日銀は金融市場の番人であるべきだと思うのだけれど。

志村建世のブログ
インフレとは何だったのか at 2007/03/05(月) 15:07:51
戦後の悪性インフレの時代を思い出してみましたが、あのインフレは私たちの暮らしに、どんな影響を残したのでしょうか。3年半で物価が百倍になったのは、貯金の99%が消えてしまったことと同じです。庶民の貯金は根こそぎ奪われたわけで、その奪った相手は、そして奪...

志村建世のブログ
インフレ時代の記憶(5) at 2007/03/04(日) 19:06:06
 家業の「野ばら社」の代表的な出版物が「児童年鑑」でしたが、これの復刊が父にとっては大きな目標でした。念願がかなってその昭和24年版が発行されたのが前年の暮れのことです。これの定価が 240円でした。戦前版の最後は昭和17年版で、まさに開戦の年末に編集され...

志村建世のブログ
インフレ時代の記憶(4) at 2007/03/03(土) 18:48:21
新円の発行と預金の封鎖で、物価は一時的に落ち着いたものの、世の中は一気に金詰まり状態になりました。復興のための生産回復は急がなければならないので、政府は紙幣を増刷して重点的に金融を緩和せざるをえません。半年後の昭和21年8月には、早くも預金封鎖は緩めら...

志村建世のブログ
インフレ時代の記憶(3) at 2007/03/02(金) 15:53:26
私の中学(旧制高校の尋常科)入学が昭和21年の4月ですから、ちょうど新円時代と重なります。よく覚えているのは当時の都電の運賃が40銭だったことで、これはかなり長く続いていた印象があります。新円になって間もなく発行された10円札は、従来のものとはまるで印象の...

志村建世のブログ
インフレ時代の記憶(2) at 2007/03/01(木) 16:30:46
昭和20年(1945)8月の終戦時に、私は小学(国民学校)6年生でした。当時の物価水準は、戦前の安定期(昭和9~11年)を基準として、3倍程度であったとされています。根拠は「東京小売物価指数」の総平均で、当時の調査能力や、公定価格と闇価格の乖離などを考えると...

志村建世のブログ
インフレ時代の記憶(1) at 2007/02/28(水) 17:46:20
日本の戦後史については、さまざまな著作が出されていますが、私が不思議に思うのは、3年半で物価が百倍になった、あの悪性インフレの時代を正面から描いたものが、ほとんど見当らないことです。すべての国民にとって大事件であった筈なのに、わかりやすい記録も資料...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
蘇るバブル at 2007/02/27(火) 14:28:56
地球温暖化でお馴染みのホッケースティック・グラフではない。不動産株の代表的銘柄、三菱地所の過去14年間の株価チャートだ。バブル懐疑派は、このグラフを見てどう反応するのだろうか。

関係性
『円安』『円高』情報操作から何を学ぶか? at 2007/02/26(月) 09:39:22
 昨年11月に「『外貨預金』や『投資信託』はギャンブル」(関係性ブログ06年11月23日付け)で、政府の税金投入で「円安」を作り出し、金融機関による「外貨預金」と「投資信託」というギャンブルに庶民の貯金を吸収する(食いつぶす)ことによって、その「円安」を支える構

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
バブルでGO~日経平均18000円台 at 2007/02/22(木) 22:27:11
日経平均が終値で1万8000円台回復、2000年5月以来 東証1部の時価総額は576兆円を超えた。当時なかったマザーズを含めれば580兆円を超えた。バブルのピーク1989年末の591兆円に迫る勢いだ。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
外貨の稼ぎ手製造業の賃金がなぜ低い at 2007/02/13(火) 22:29:51
普通に考えれば「賃金水準は、絶対的な生産性で決まるんじゃない。その社会の平均的な生産性で決まるんだ」(山形浩生 の「経済のトリセツ」:生産性の話の基礎)となると、「所得水準は、社会の平均的な生産性で決まる――そしてそれを引き上げているのは製造業だ」なのだから

志村建世のブログ
金利あれこれ at 2007/01/23(火) 16:44:51
いつもは妻に一切を任せてある私の銀行の総合預金通帳を、金利の低い定期預金を解約したとかで、久しぶりに覗いて見る機会がありました。超低金利時代の定期預金の金利の記録を見て、改めて、あまりの低さに笑ってしまいました。6ヶ月定期で0.02%なのです。1万分の...

志村建世のブログ
20代に年金を at 2007/01/21(日) 19:04:16
今日の朝日新聞に「20代にも年金を」という特集ページがありました。千葉大の広井良典教授(社会保障論)の提案だそうで、20~29歳の若者全員に月額4万円を支給するというものです。その狙いは、若者に広がる格差を是正しようというのです。これは非常に面白い提案だと...

志村建世のブログ
法人の所得と個人の所得 at 2007/01/16(火) 18:26:15
私の「本業」の会社経営では、30年ほどの歴史の中で、順調に黒字を出していたのは5年ほどしかありませんでした。この10年ほどは赤字の連続で、ようやく赤字の拡大が止まったか、というところです。会社が黒字のときは、税金が高いと思ったことはありません。当時の法...

志村建世のブログ
イスラム経済に注目 at 2007/01/10(水) 18:48:41
朝日新聞の「オピニオン」欄が、このところ「イスラムと日本」を連載していますが、今日はイスラムの経済を紹介していました。イスラムの金融は金利を禁じているので、現代の経済活動には不向きだろうと思っていたのですが、オイルマネーの蓄積もあって、最近は急速に...

zara's voice recorder
日興の不正会計疑惑 at 2006/12/18(月) 17:53:36
日興、利益水増しの疑い 証券監視委、課徴金5億円検討 証券大手「日興コーディアルグループ」(東京都中央区)が、05年3月期決算に子会社間で生じた利益だけを計上して、総額500億円の社債を発行した疑いがあることが、証券取引等監視委員会の調べで分かった。監視

関係性
『強盗団』は庶民の『心』へ侵入 at 2006/12/17(日) 01:05:02
 「国家という名の強盗団」については、11月15日付け「円安と景気回復・経済成長は誰のため?(下)」で述べた。 この「強盗団」は二重の行為によって大企業を優遇してきた。一方が膨大な税金(30兆円)を使って「円安」を誘導し輸出による利益を大企業に与えてきた。他方

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
紙の見えざる手 at 2006/12/03(日) 19:34:24
週末を久々に都内や首都圏の繁華街をうろつくと、いつもと勝手が違う。目の前に差し出されるポケットティッシュが一向に出て来ない。今頃気付くのは間が抜けているが、消費者金融業界の広告自粛はテレビCMだけじゃない。

関係性
円安と景気回復・経済成長は誰のため?(下) at 2006/11/15(水) 11:46:26
 (上)で〓意識的な円安誘導と〓企業減税への世論操作を述べてきた。 〓の概要は大量の税金を使って円安を誘導し、大手企業の収益増大を支えた。そして、〓の概要は未曾有の収益を上げた大手企業に対して大量の税金を使ってなお一層企業減税をしようとしている。 (下)

関係性
円安と景気回復・経済成長は誰のため?(上) at 2006/11/11(土) 21:40:16
 9月3日付け記事「なぜユーロ高」で、市場は世界の経済実態を反映しているものではなく、誰かが意図的に誘導しているのではないか、という視点から書いた。 しかし、新聞・テレビ・雑誌・銀行・証券会社等のメディアでは、アメリカやヨーロッパに比べて日本の円の金利が安

関係性
景気拡大・家計ズタズタ at 2006/10/23(月) 11:57:54
 2002年2月から始まった景気拡大は今月10月で戦後最長の「いざなぎ景気」(1965-70)に並んだ・・・らしい。 日本の好調な経済は、輸出で前年比10~20%、海外所得は20~30%の高い伸び率が続いていることによる。そして、これを牽引しているのは、自動車、産業機械(建

空のつぶやき
郵政民営化が住宅ローン金利引下げに貢献? at 2006/09/09(土) 14:25:29
金融公庫や大手銀行の住宅ローンの金利が下がるとか。 金融公庫は35年固定で3.6%(▲0.15%)、東京三菱が15年固定4.1%(▲0.15%)、20年固定4.35%(▲0.2%)、住友が15年固定2.92%(▲0.15%)、20年固定3.07%(▲0.05%)、りそなが15年固定4.4%(▲0.05%)、20年固定4.6%(

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
銀行なんて国営にしちまえ at 2006/09/06(水) 13:19:30
最近、銀行からの電話が多い。金融商品の勧誘だが、だんだんワケワカメな商品が増えているような。

関係性
なぜユーロ高 at 2006/09/03(日) 19:43:37
 ユーロが円に対して高くなり続けている。それも01年以後、急激に上がり続けている。それに対して、ドルは円に対して03年と04年に急落したが、ほぼ120円前後で推移している。 実際の数字で見ると次のようになっている。01~05年までは12月末で、06年は8月31日で、およその

関係性
ありがたいことだ at 2006/08/10(木) 20:19:02
 福井俊彦日銀総裁は公的立場と私的立場の双方を使っている。「日銀のルールにのっとっていれば」とか「法的に問題なければ」という論理で、この問題は済まされそうである。 都市部から離れた地方公務員と飲みながら話すと、“中小企業を生かしているのは私達で、私達なし

新・だんなの屋根裏部屋
ガソリン、大幅値上げ at 2006/08/02(水) 22:01:38
今日からガソリンの卸売価格が大幅値上げとなった影響で、 全国平均ではレギュラーガ...

男40代サラリーマン日記
ガソリン140円突破 at 2006/08/02(水) 20:45:53
ガソリンの小売価格が1日から一斉に値上げされた。原油価格の高騰を受けて、新日本石油など石油元売り大手が8月出荷分の石油製品の卸価格を大幅に引き上げたため。都内ではレギュラーガソリンで一気に5円以上引き上げて1リットル=140円台としたガソリンスタンドが

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
谷垣財務相のヘタレ総裁選出馬決意 at 2006/07/27(木) 23:14:02
livedoor ニュース:谷垣氏、「消費税10%必要」 よく読むと2010年半ばまでにと言っておられる。仮に谷垣禎一氏が今度の自民党総裁選に勝ったとしても、総裁任期最長6年なのでその頃には任期終えている。いざ反発食っても「自分の首相在任中に消費税アップするとは言っていな

関係性
資本主義で良いのか? at 2006/07/23(日) 15:43:50
 ドルの下落が始まった。それに比べ相変わらずユーロは高いままである。円も含めてそれぞれの経済力によってクロスレートが決まる筈である。特に、ヨーロッパの失業率は高く、決して経済が好調とは思えない。 物価が上昇するから金利が上がり、事実、ドルもユーロもそうで

関係性
銀行と顧客のギャップ at 2006/07/23(日) 15:40:34
 先日、みずほ銀行と取引のある中小企業の交流会があった。前段は元NHKアナウンサーの西田善夫氏のスポーツでのリーダーシップについての講演があり、後半は食事と飲み物を交えての交流会であった。 この後半の雰囲気が以前とは若干違いを見せた。要するに、大手銀行の

kochikika ノート
ゆかりタンと「骨太の改革の方針」の話 at 2006/07/20(木) 21:19:41
月イチのストーキングシリーズでありますが、今回のお題はこないだ閣議決定された「骨太の改革の方針」であります。

つれづれなる・・・日記?
ゼロ金利政策を解除で金利が100倍に!? at 2006/07/19(水) 23:52:32
まぁ、確かに数字上はそうなってますけど・・・。

ちゃんちゃいでもわかるFP講座Σ(゜Д゜)カッ!
ゼロ金利解除の影響 at 2006/07/19(水) 15:30:05
記事書くのがかなり遅れました。 ゼロ金利解除されて金利が上がりました メリットとデメリット メリット ・預金の金利が上がる デメリット ・変動金利、もしくは一定期間固定の住宅ローンの利息の支払いが増える 金利の影響はこんな感じに また一般に金利が上がると株式

zara's voice recorder
5年4カ月ぶり「金利復活」 at 2006/07/14(金) 22:56:09
5年4カ月ぶり「金利復活」 日銀、ゼロ金利解除を決定 日本銀行の福井俊彦総裁は14日、東京都中央区の日銀本店で開いた記者会見で、2001年3月から短期金利を0%に抑え込んできた「ゼロ金利政策」の解除を決定したと正式に表明した。約5年4カ月ぶりに金利が復活する。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
わずかでも at 2006/07/14(金) 00:18:46
ガソ\リンがとにかく高いよっっっっ!!本日、EMPTYランプがついてから給油したところ、ハイオク満タン7000円!片道1時間以上走ると、地域によってガソ\リンの値段もずいぶん違う。最高と最低で10円も。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
市場神学論争@インサイダー取引 at 2006/06/30(金) 19:22:20
世の中には、「市場」にあたかも主体が存在するかのような言を弄し、「市場」の名の元に不正を正当化しようという市場神学論が存在する。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
牧野フライスにインサイダー疑惑 at 2006/06/28(水) 21:03:23
日経CNBCを見ていたら、牧野フライスの大幅安を受けてコメンテーター氏が「情報が漏れた疑いがある」と述べていた。よくあること、と言ってしまえば、それまでだが。

ぴーひょろのぼやき
<国債残高>国の借金827兆円 過去最大を更新!~その問題点と処方箋(2) at 2006/06/26(月) 21:35:52
では、国債の発行残高がこのように増えている状況にどのように対応したらいいのだろ

ぴーひょろのぼやき
<国債残高>国の借金827兆円 過去最大を更新!~その問題点と処方箋 at 2006/06/26(月) 21:34:43
だそうである。それはそれで事実なのだが、問題はその後だ。マスコミは経済の仕組み

ぴーひょろのぼやき
株主総会に行く人間はいったい何がしたいのか? at 2006/06/24(土) 15:51:47
株主総会の時期である。この時期になると主要上場企業の株主総会がニュースでも放送

渋谷ベンチャー夢の軌跡
ああ無常・・・バイオベンチャーの受難 at 2006/06/21(水) 22:53:16
最近すっかり不安定な市況が続いていますが、あと5~10年は、株価は中長期的には上昇するでしょう。昨年末にかけて急上昇した反動の調整で、今年・来年は厳しいかもしれませんが。しかし、この不安定な市況の影響をモロに被っているのが、上場を目指すベンチャー企業です。

ぴーひょろのぼやき
東証REIT指数が過去2番目の下落幅――オリックスF急落で at 2006/06/19(月) 23:40:58
REITのオリックスFがいい加減な審査で不動産を取得していたそうです。オリックス

ぴーひょろのぼやき
日銀は竹中失言に学ばなかったのか at 2006/06/18(日) 00:00:49
日銀総裁の福井の村上ファンド出資問題だが、これは相当日銀の脇が甘かったと言わざる

ぴーひょろのぼやき
公人の証券がらみの行為に規制がなくてもいいのか?~福井総裁の村上ファンド出資騒動が示したもの at 2006/06/16(金) 20:52:02
今、日銀が揺れている(と当事者は思っていないかもしれないが)。 日銀を統べる福

渋谷ベンチャー夢の軌跡
広告 費用対効果 at 2006/06/15(木) 23:43:33
ブランドイメージの向上、会社やサービスの認知度を向上させるため、広告やバズ・マーケティング、口コミなどを効果的に活用するのが課題となってます。費用対効果で最大限の成果を生む、難しい。世の中は広告にあふれ、人々は広告に対する抵抗力、広告スキップリテラ

zara's voice recorder
福井氏審議でネット中継パンク at 2006/06/15(木) 22:26:35
福井日銀総裁:与党は幕引き…野党側は辞任求める 参院予算委で15日に行われた福井俊彦日銀総裁への参考人質疑を受け、政府・与党は国会の閉幕という「時間切れ」をタテに幕引きを図る姿勢を鮮明にした。ただ、野党側は一斉に福井総裁の辞任を求めると同時に、事実関係

kochikika ノート
村上氏逮捕にあたり思い出した話 at 2006/06/06(火) 06:46:31
今回の村上氏逮捕の一件について、有名なこちら様やこちら様にて、いろいろな裏事情を匂わせるエントリが上がっております。緑色の方のエントリは、今までの伏字やレトリック全開のエントリに比べれば、少しは理解できる内容でありましたが、それでも普通のリーマンである当

日本がアブナイ!
村上氏逮捕に思うこと  ~彼は投資家のあり方を考えさせてくれた人だった~ at 2006/06/06(火) 05:13:10
  5日、村上ファンド代表の村上世彰氏(46歳)が東京地検に逮捕された。 ニッポン放送の株式を取得した際に、ライブドア社の堀江貴文氏らと情報交換をしたことによって、いわゆるインサイダー取引の容疑によるもののようだ。<おそらくニッポン放送の資産のよさなどを

星空の下で
富の抜き方 その4(2) at 2006/06/06(火) 03:10:27
●富の抜き方 その4の続きの続きです。 容量オーバーのため、分割しました。

星空の下で
富の抜き方 その4 at 2006/06/06(火) 03:08:13
純粋な経済学者ほど予測を外すのは何故か。

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
村上インサイダーズvs.阪急TOBs at 2006/06/02(金) 22:45:31
livedoor ニュース:[阪急HD]TOB延長せず 経営統合方針は不変 どうなんだろう。もう少し早くインサイダー疑惑が出ていたらTOB価格猛烈に下げられたと思う。

zara's voice recorder
村上ファンドを捜査 東京地検 at 2006/06/02(金) 11:26:56
東京地検、村上ファンドを捜査 証取法に抵触の疑い 村上世彰氏が率いる投資ファンド(村上ファンド)の投資活動の一部に証券取引法に抵触する疑いのあることが関係者の話でわかった。東京地検特捜部は、株式の取引記録など関係書類を分析するとともに、取引関係者らからす

ねじれ川柳惑星
日系人労働者の受け入れは失敗だったと河野太郎 at 2006/05/31(水) 23:10:44
 定住者として日系人労働者を受け入れてきた今の制度を見直す試案を法務省がまとめた。チーム座長は副大臣

ぴーひょろのぼやき
ある意味役に立つ、ぼんくらアナリスト武者陵司 at 2006/05/27(土) 16:48:23
武者陵司といえば、悲観派で知られる、ドイチェ証券の(当たらない)アナリストである

一粒の予感 [ reflect ]
5月17日から上げ相場 at 2006/05/15(月) 22:12:05
このところ、日経平均が続落している。毎年5月は下げ相場だが、上げすぎの影響もあり、大したことになってしまった。16500~17000円台で推移すると予想していたが、思っていた以上の下げ幅となった。ただ、楽観論として5月17~来週に掛けて上げ相場になると思わ

カー・ラプソディー
そりゃ値引き過ぎです…つか日本のディーラーもやらないか? at 2006/05/15(月) 20:30:15
原油高が叫ばれて久しい昨今ですが、需要と供給面で見ると『中国やインドがバカみたいに使っているせい』とか言われていますが、実は以前と殆ど消費量が変わらないてのが現実らしいです。また、産油国の生産量も微増しているぐらいなので、基本的にはバランスは崩れてないと

NAOの日記 2006
NY金続伸、一時25年ぶり高値 at 2006/05/11(木) 23:33:18
10日のニューヨーク金先物相場は続伸。 ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心である6月物は前日比4.2ドル高の1トロイオンス705.7ドルで取引を終えた。 早朝の時間外取引で一時、706.8ドルと1980年9月以来、約25年8カ月ぶりの高値を付

渋谷ベンチャー夢の軌跡
村上世彰 日本を去る at 2006/05/11(木) 23:33:15
村上ファンドが、運用資金と投資拠点をシンガポールに移したようです。村上氏は今年3月、シンガポールに「マック・アセット・マネジメント・ピーティーイー・リミテッド」を設立。5月10日には、傘下で実際の運用を行う投資顧問会社「MACアセットマネジメント」の全資産を

渋谷ベンチャー夢の軌跡
楽天の強みは金融 at 2006/05/10(水) 23:14:06
昨日、楽天が2006年1~3月連結決算を発表しました。売上高の内訳は、クレジット事業(楽天KC)  43%電子商取引事業(楽天)?  24%証券事業(楽天証券)?????? 23%ポータル事業(infoseek)   5%宿泊・旅行予約事業(楽天トラベル)? 4%プロ野球    

朱色会
アメリカンドリームとは似て非なるジャパンサバイバル at 2006/05/10(水) 09:49:33
荒川静香のプロ転向の記事を読みたくて、キオスクで朝日新聞を買った。『朝日』は、朱

渋谷ベンチャー夢の軌跡
新時代の総合商社は何処へ?その2 at 2006/05/08(月) 23:24:57
総合商社はここ数年事業投資へ積極的に乗り出し、立直しに成功しました。産業のプロデューサーへと変身しているといえるかもしれません。取引先と事業を創造するビジネスを推進している気がします。住友商事では、「経営資源入替え推進タスクフォース」を設置し、見通しが悪

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
「どうぞお好きに」が最強防衛策では at 2006/05/06(土) 22:10:05
livedoor ニュース:[阪神電鉄]村上ファンドに詳細説明求める照会状「どうぞ株主総会でお好きな提案して下さい。それまで面倒な話し合いしまへん」が阪神電鉄の最強防衛法ではないだろうか。

渋谷ベンチャー夢の軌跡
新時代の総合商社は何処へ?その1 at 2006/05/06(土) 18:20:10
1990年代後半、ITの普及を背景に「商社不要論」を声高に叫ばれ、ドン底にあった総合商社。 商社不要論とは、『経済のグローバル化やIT化によって、情報収集は著しく容易になり、単に情報を取り次ぐだけの情報仲介者=商社というのは不要になりつつあ

okabeっちのココだけの話
サラリーマンの懐を直撃・・・ at 2006/05/02(火) 23:13:10
今日は暑かった・・・ですね(ーoー;) こんな時は、やっぱり・・・ 『ビール』で

ロック詩人・辻元よしふみのブログ
お宅はいくら増税になりますか? at 2006/04/28(金) 23:46:32
ほらまたみんな、なんとなく忘れてしまっているが・・・すでに定率減税から始まって増

NAOの日記 2006
東証、取引時間短縮を解除 at 2006/04/25(火) 00:03:00
東京証券取引所は24日、午後の取引開始時間を30分遅らせて午後1時としていた措置を解除し、午後零時半から取引を開始した。東京地検によるライブドアへの強制捜査で同社株への注文が殺到、東証は1月18日に取引の全面停止に追い込まれ、翌19日から取引時間を短縮し

S氏の時事問題
グレーゾーン金利の廃止へ at 2006/04/23(日) 13:23:52
灰色金利廃止で大筋合意、貸金業懇談会の中間整理 消費者金融に対する規制のあり方に関する金融庁の「貸金業制度等に関する懇談会」は21日、消費者金融が利息制限法の上限金利(年15~20%)を上回る高い金利で貸し出しても刑罰に問われない「グレーゾーン(灰色)金

貯めたり溜まったり
餓死なんて北朝鮮とかわらんじゃないか at 2006/04/23(日) 08:59:22
78歳母と49歳長女が餓死、二女も衰弱…北九州 (読売新聞) - goo ニュースこのニュースを見て思い出した。>「番組は事実歪曲」日テレに抗議文…高松市  高松市は8日、日本テレビが1月16日に放送した「NNNドキュメント ニッポン貧困社会~生活保護は助けない~

40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
阪急ホールディングス:阪神電鉄地株TOB来週決定 村上ファンド応じる公算 at 2006/04/22(土) 15:01:13
阪急HD:阪神株TOB来週決定 村上ファンド応じる公算阪急HD、阪神株の買い取り成功でも…事業統合はせず 『阪急ホールディングス(HD)と阪神電気鉄道との経営統合問題で、阪神の筆頭株主の村上ファンド(保有比率約46%)が阪急の阪神株公開買い付け(TO...

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
平気で借金する人たち at 2006/04/22(土) 12:51:39
livedoor ニュース:[貸金業懇談会]「上限金利引き下げを」中間提言まとめる 所謂グレーゾーン金利は撤廃になりそうだが、これでもって借金依存症が減るというものでなく、むしろ増える可能性があるのではないか。

kochikika ノート
三たびゆかりタンと規制緩和の話 at 2006/04/21(金) 23:33:27
1ヶ月に1回、どっかの週の木曜日、フジサンケイビジネスアイは買いですよ。毎週木曜の強力連載、「佐藤優の地球を斬る」に加え、4週に1度のお楽しみ、「佐藤ゆかりの永田町発 わたしの視点」が読めるのですから。ゆかりタンの方は連載スタートから取り上げちゃってます

王様の耳はロバの耳
景気拡大? at 2006/04/17(月) 09:38:17
月例経済報告 景気拡大、バブル期並み (産経新聞) - goo ニュース産経新聞に寄れば与謝野馨経済財政担当相は十四日、四月の月例経済報告を断を二月に上方修正した「回復している」のまま据え置いた。与謝野担当相は記者会見で「政府、民間を含め、景気の先行きにかなり自信

労組書記長社労士のブログ
どうするアイフル at 2006/04/16(日) 20:58:00
 昨日は裁判傍聴の仕事があって、その帰りに中途半端な時間ながら「ちょっと1時間だけ♪」って飲みに行った{/beers/}だいたい「ちょっと1時間だけ」って言って1時間で済んだ経験は今まで一度もない{/face_cry/}昨日も結局、午後3時半入店で、店を出たのは7時半・・・きっち

NAOの日記 2006
ライブドア、上場廃止「心からおわび」・終値94円 at 2006/04/15(土) 16:24:21
あす14日で上場廃止になるライブドアは13日の取引終了後、「株主には市場で取引することが出来なくなるなどのご不便をお掛けすることになり、改めて心からおわび申し上げます」とのコメントを発表した。今後は、「内部統制とコンプライアンス体制の充実等の再発防止に真

zaraの当方見聞録
アイフルの福田社長 「成果求めすぎた」  at 2006/04/15(土) 13:10:54
「成果求めすぎた」 アイフルの福田社長  アイフルの福田吉孝社長は14日、金融庁の処分を受けて都内で記者会見し、処分の対象となった違法行為について「成果を求めすぎた結果ではないか。指導力不足を反省している」と陳謝した。 同時に「信頼回復に努めるのが私の責

zaraの当方見聞録
金融庁 アイフルを一時業務停止へ at 2006/04/15(土) 13:10:36
金融庁 アイフルを一時業務停止へ金融庁は、アイフルが強引な取立てを行ったとして全ての1700ある全ての店舗に対して3日~25日間の業務停止処分を出す方針を固めたと、この日の日本経済新聞が報じている。 業務停止中は、取立てや新規の貸し出しが不可能になり、債務者の

まなびの途中
畳2枚分が、今、7万円。可笑しくない?この家賃 at 2006/04/14(金) 09:27:45
最近は、夜、飲みに行くこともなく、しっかりと帰宅する健康的で、経済的な日常を過ごしていたのだが、たまたま新会社設立(長いよなぁ)に伴い、今まで管理していた会社の、新入社員?歓迎もあって、飲んだ。新会社に行く者、既存の会社に参加する者、色々だ。飲まされた生

讀読(よみよみ)新聞blog版
●団塊世代の大量退職、経済効果が15兆円超活発化?…アホヨミ? at 2006/04/05(水) 10:52:19
電通は30日、07年前後に団塊世代の大量退職が始まることによる経済効果が15兆円超にのぼる、とする見通しを発表した。退職をきっかけに住宅・不動産、金融商品の購入や旅行消費が活発化するとみている。讀読新聞「活発化?…7割くらいの団塊世代は倹約生活になるんじゃない

猫研究員の社会観察記
FRB利上げ―市場を安心させた新議長の判断(讀賣社説) at 2006/04/01(土) 02:31:38
 米連邦準備制度理事会(FRB)といえば、米国の中央銀行に相当する機関であり、世界の中央銀行とでも言うべき存在であり、その動向からは決して目を離す事ができない。FRBの議長がこの2月に言わずと知れたグリーンスパン氏から、バーナンキ氏に交代したのは記憶に新し

星空の下で
富の抜き方 その1 at 2006/03/26(日) 02:40:53
為替操作、株価操作、懲罰的賠償訴訟、ダンピング関税、その他ハゲ鷹ファンドの暗躍により米国は日本の富を抜くのである。

星空の下で
郵政国営化賛成! at 2006/03/26(日) 02:39:17
今更ながらですが、小泉一派の好きな改革とやらを更に進めて、 民営化→(再)国営化 というのはどうでしょう。 確か、改革とやらを加速させるんでしたよね? だったら民営化の次の展開は国営化ですよ、小泉さん!

NAOの日記
地価公示、東京・大阪・名古屋圏の商業地が15年ぶり上昇 at 2006/03/25(土) 22:54:04
国土交通省は3月23日、2006年(1月1日時点)の公示地価を発表した。住宅地、商業地は、いずれも全国平均が前年比2.7%下落し、15年連続の落ち込みを見せた。ただし前者は3年連続、後者は4年連続で下落幅が縮小している。一方、東京・大阪・名古屋の3大都市

NAOの日記
国の“借金”800兆円初突破 at 2006/03/25(土) 06:04:16
財務省は24日、昨年末時点の国債や借入金、政府短期証券(FB)などの「国の借金(債務)」が、813兆1830億円となったと発表した。04年12月末(751兆円)より62兆円増え、初めて800兆円を超えた。国は赤ちゃんを含めたすべての国民から、約636万円

pocotanのたわごと(≧∇≦)b
「国の借金」初の800兆円超、国民1人当たり636万円・昨年12月末 at 2006/03/25(土) 01:43:19
pocotanです(≧∇≦)bドンドン膨らむ借金。。。無駄に使われるお金達。。。国民全員が、ある意味、それぞれ636万円借金抱えているようなもんですか・・・。借金しか背負っていな

40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
郵便貯金銀行、大手銀行から基幹システム買い取りへ at 2006/03/23(木) 15:58:09
『郵政民営化の準備会社、日本郵政は2007年10月の民営化で発足する郵便貯金銀行の基幹システムを、大手銀行から買い取る方向で検討に入った。みずほ銀行・日本IBMと、三菱東京UFJ銀行・日立製作所に打診した。システム経費を数百億円規模で圧縮して経営効率を

アインシュタインメモ☆ブログ
経済成長という名の幻想 at 2006/03/20(月) 19:58:42
  作家の村上龍氏が以前、「インセンティブ」に対応する日本語は存在しないことを指摘していた。言わずもがな、言語は文化である。そして、概要として(主に英語に対し)対訳しきれない日本語は他にも数多く存在し、以下にその顕著な一例の差異と弊害を叙述する。 戦後の日

閑話ノート
国内総生産(GDP)、年率換算5.4%増! at 2006/03/17(金) 11:23:11
◇内閣府が13日発表した昨年10―12月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価 変動の影響を除いた実質で前期比1.3%増、年率換算で5.4%増となった。5%を超える高成長となり、日銀が量的金融緩和政策を解除する根拠とした景気の底堅さが確認された。実質GDPのプラス成長は四期

あれは,あれで良いのかな?
ふかわりょう的緩和策の解除を考える at 2006/03/13(月) 00:42:53
久々のだじゃれタイトルです(^_^;)日銀が量的緩和策を解除する旨発表しました。今後は,従前どおりの公定歩合による経済政策に戻ることになります。じゃぶじゃぶ政策,さようなら(^o^)/~~~量的緩和策(テレビ朝日では「じゃぶじゃぶ政策」と読んでいましたので,...

貧乏セレブ日記
景気、悪い予感(その2) at 2006/03/12(日) 14:34:20
悪い予感がしてから、日本の景気に関する良いニュースが続々と出てきました。 これか

経営改革・転職相談 ふゆう倶楽部
金融政策転換 デフレの出口で(下)いつ利上げ at 2006/03/12(日) 14:31:58
 「せっかくだから、福井総裁の話も聞こう」  6日夜、小泉首相は経済財政諮問会議のメンバーを官邸に招いてイタリア料理をふるまった。デザートが出たころ、首相は突然、日本銀行の福井俊彦総裁に金融政策の話を振った。昼間の国会答弁で、首相は「デフレ脱却と言ってい

経営改革・転職相談 ふゆう倶楽部
金融政策転換 デフレの出口で(上)日銀の悲願 at 2006/03/12(日) 14:30:25
 「日本銀行も世界のナンバーワンでありたい。そういう方向へ確信をもって打ち出した」  10日午前の国会。日本銀行の福井俊彦総裁は自信の表情を見せた。  前日、金融市場にじゃぶじゃぶの資金を供給して金利低下の広がりを狙った「量的緩和政策」を終結させた。その決

NAOの日記
日銀、量的緩和解除を決定 at 2006/03/12(日) 14:28:14
日銀は9日の政策委員会・金融政策決定会合で、2001年3月に導入した量的金融緩和政策の解除を決めた。消費者物価指数が安定的に前年比ゼロ%以上になるなどの解除条件が整ったと判断した。解除後に市場の動揺を防ぐための政策運営の目安になる市場安定化策も調整が一時

貧乏セレブ日記
景気、悪い予感。 at 2006/03/12(日) 14:25:26
なんとなくなんですが、景気のグラフを見ていると、悪い予感がしている今日この頃。

このページについて | FAQ | お問い合わせ
dedicated to MEMORIZE

Powered By FC2
レンタルランキング・ユーザーランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。