MEMORIZERS
- レンタル日記メモライズコミュニティ -
HOME 新規登録 | ログイン | random | mobile | RSS | 検索

新着日記
ランキング
共通テーマ

thehungersite.com

1月ランキングTOP3
1.zara's voice recorder
2.M&N放送局
3.本を読もう!!VIVA読書

ご登録はこちら


2006年:今年の十大ニュースアンケート終了しました。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
投票結果

※デッドリンクにつきましてはこちら







※投稿を見るには各テーマのタイトルをクリックして下さい

投稿するには→こちらへ

新規テーマ作成依頼はこちら

ご意見、ご要望は掲示板






スポンサー広告:共通テーマスポンサーサイト (-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

心・精神:共通テーマ精神医療に関する法律・施策 (9)

障害者自立支援法によって身体・知的・精神の3障害の統合が行われたが、これによって精神医療の施策も変化している。また現在、心神喪失等医療観察法が施行されているが、とても問題の多い法律でありながら問題点が知られていない。精神医療に関する法律や施策についてのテーマとしたい。
  1. 2006/05/19(金)

http://memorizer.blog11.fc2.com/tb.php/178-2d59da36
(※ご投稿は1テーマにつき1日2件、トータルで1日5件まで。
同一記事の複数テーマへのご投稿はご遠慮ください)

志村建世のブログ
「自死という生き方」を読む(3) at 2008/03/07(金) 13:22:33
この本の大事なところに「キューブラー・ロス(キリスト教徒の苦境)」の章が出てきます。ターミナル・ケアの先駆者となった精神科医で、数千人の最後を看取り、「聖女」と呼ばれた人だそうです。しかし晩年は脳卒中に倒れ、「遅すぎるお迎え」に苦しみました。それで...

キーサン日記--皿澤 剛の日記
電気ショックで交流会をやります!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!えばっちより at 2006/10/11(水) 22:17:53
みなさまへBCCにて失礼いたします。重複してしまった方にも、申し訳ありません。以下、ビラにても、撒いていますが、とにもかくにも、電気ショックを、ここで食い止めるというコケのキーサンの一念で、やっています。よろしかったら、広げていただけたら、

医療制度改革批判と社会保障と憲法
自立支援医療  at 2006/10/01(日) 12:17:22
 こんなお知らせが、2005年12月各自治体の  広報誌などに、掲載されていたと思います。 ―――――――――――――――――――――――――  障害がある人のサービスを変更   18年4月から  受益と負担の公平性や障害者の自立を支援すると

世の中の本・ビデオの拾い読み見。
芹沢一也著:「ホラーハウス社会」、法を犯した「少年」と「異常者」たち at 2006/07/17(月) 19:05:30
大量のコメントが入り、投稿日時を更新しました。内容更新は、コメントの追記のみです。

今日はゆっくり話そう-Let's talk slowly today-
自立支援法の違う見方 at 2006/07/17(月) 15:20:05
ミクシィで紹介されたブログの中で福祉職とはまた違った点から自立支援法について意見を書いていました。

青山はここにありました
高所得者層、法人を厚遇する施策から、「社会・会社から疎外される若年者層」に対する施策を!! at 2006/07/17(月) 15:17:14
私のブログの最近の目的の一つを記載しよう。低所得者層、個人を犠牲にし、高所得者層、法人に対する減税措置を推進している、コイズミ・奥田路線は、若年者層を社会・会社から疎外している。と言うことを言いたい。[原記事は、2006年6月19日に掲載したものです]

佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
治安の良さ≠安心できる at 2006/06/23(金) 19:50:56
さなえさんが山田太一さんを「最低の男 」だと怒っておられる。国内のホテル内で、女性がレイプされるのを知りながら見て見ぬ振りしたからだという。日本はまだまだ諸外国に比べて治安がいいようだが、反面、はいざ苦境に立った時に助けを呼べる社会ではないように思う。被

権力とマイノリティ
『ホラーハウス社会 法を犯した少年と異常者たち』 at 2006/05/19(金) 01:58:46
◆精神障害者の地域福祉・医療政策がなぜ、行われていないのか 芹沢一也氏は『狂気と犯罪 なぜ日本は世界一の精神病国家になったのか』(講談社+α新書・2005年)で、「社会からも法からも排除されている精神障害者」について、近代司法に精神医学が積極的に手を貸してき

権力とマイノリティ
心神喪失者医療観察法とは at 2006/05/19(金) 01:56:11
■「再犯のおそれ」を誰も予知できない 心神喪失者医療観察法は、7月から施行されるが、マスメディアが報道しないので、この法律について知る人は大変少ない。この法律は重大事件で心神喪失を理由に、無罪や不起訴になった精神障害者に対する処遇を決める法律である。

このページについて | FAQ | お問い合わせ
dedicated to MEMORIZE

Powered By FC2
レンタルランキング・ユーザーランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。