MEMORIZERS
- レンタル日記メモライズコミュニティ -
HOME 新規登録 | ログイン | random | mobile | RSS | 検索

新着日記
ランキング
共通テーマ

thehungersite.com

1月ランキングTOP3
1.zara's voice recorder
2.M&N放送局
3.本を読もう!!VIVA読書

ご登録はこちら


2006年:今年の十大ニュースアンケート終了しました。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
投票結果

※デッドリンクにつきましてはこちら







※投稿を見るには各テーマのタイトルをクリックして下さい

投稿するには→こちらへ

新規テーマ作成依頼はこちら

ご意見、ご要望は掲示板






スポンサー広告:共通テーマスポンサーサイト (-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

人間関係:共通テーマ取引関係と市場 (13)

企業間での取引には、双方の人間関係が重要になる。この関係の深化によって消費者選好という市場情報がこの人間関係から染み出て来る。この情報の共有と内部化こそ取引を持続化させる。
  1. 2006/07/22(土)

http://memorizer.blog11.fc2.com/tb.php/198-af7b5bd3
(※ご投稿は1テーマにつき1日2件、トータルで1日5件まで。
同一記事の複数テーマへのご投稿はご遠慮ください)

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
新聞お返しします at 2009/03/17(火) 19:08:44
某県名銀行は、殿様商売で有名。 ・・・という話を、以前書いたが。 県名の付く企業って、みんなそうなのかな? 群馬県の某新聞社も、イマイチ。 契約していないのに、新聞が差し入れられる。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
「豚肉の○○炒め」とか at 2008/10/03(金) 18:04:44
高崎の駅ビルに、お弁当やパンの店が並ぶ一角がある。 某トンカツ屋も、そこに店を出していた。 トンカツ弁当やカツサンドと一緒に、小さなお総菜のパックがあった。 2種類あり、どちらも肉と野菜を炒めているようだが、商品名

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
伝わらない at 2008/04/23(水) 20:03:41
真剣に書いてみる。 下手に出て書いてみる。 明るい感じで書いてみる。 でも、どう書いたって、伝わらない。 メールの限界か。 あ、いや、校正紙に手書きだったりしても。 相手に

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
お殿様を実はみんな馬鹿にしているよ at 2008/03/12(水) 19:24:00
以前、実家で飼っていた犬が、他人を噛んでしまった事がある。 田舎の家屋って、オープンでしょう。 私の実家も、一回り塀で囲まれているとか、玄関側にだけ門があるとか、そういう造りではなく、オープンで。 裏に、路駐しやす

関係性
下請取引変化と「あきらめない」 at 2006/10/16(月) 15:26:49
 バブル崩壊以後の景気低迷は各製造企業の競争を激化させ、固定化されてきた親子の企業間関係が崩れてきた。その中身をここで見ていく。 「下請け企業」(「関係性」9月15日付けブログ)で、トヨタとトヨタに部品を供給している下請企業の関係について述べた。 エンジン

関係性
銀行と顧客のギャップ at 2006/08/08(火) 16:49:51
 先日、みずほ銀行と取引のある中小企業の交流会があった。前段は元NHKアナウンサーの西田善夫氏のスポーツでのリーダーシップについての講演があり、後半は食事と飲み物を交えての交流会であった。 この後半の雰囲気が以前とは若干違いを見せた。要するに、大手銀行の

関係性
関係性のプラスとマイナス at 2006/08/06(日) 16:03:30
 売り手と買い手という取引関係は相互にステイクホルダー(利益保有者)になります。そして、この関係性は高橋仁氏が示した「糸の色と太さ」(魅力的で的を射ている表現)によって相互信頼・依存・関与の深さが決まるのだろう。 取引相手は1社ではないので、ステイクホル

関係性
ビジネス業界と学会に「妖怪」が現れた(2) at 2006/07/27(木) 16:48:43
 これに対して、私(M)が7月19日に回答メールを次のように打った。 「 Hさま Hさんが若く元気なのがとてもうれしいです。 団塊の世代である私やそれ以上の人たちは戦後の混乱期以後の経済とその果実を十分獲得し、あたかも自らの努力で成し遂げてきたと思い込んで

関係性
ビジネス業界と学会に「妖怪」が現れた(1) at 2006/07/27(木) 16:48:25
 ここのブログでは、企業間関係、組織内の人間関係、社会の様々な人たちとの関係、経済的つながりと政治的なものそして介護・教育までも関係性として扱い、自らの心の支えをこの関係性に求めるものである。 そして、その中での他人の“痛み”や“頑張り”に触れることによ

関係性
次世代への期待 at 2006/07/25(火) 15:26:50
 私の会社は小売店との取引はなく、末端消費者の意見を直接聞く機会は殆どありません。 そんな折、昨日の日曜日に小売店主催のファッション・ショーに招かれ、取引の入口となりました。 そして今、次のようなメールを相手に打ちました。 「昨日はとてもお世話になりまし

関係性
消費分断 at 2006/07/25(火) 15:26:10
 女性向け新製品が出来上がった。何か社内がウキウキしているが、大量販売と連続販売のための卸営業部はウキウキしていない。ここ一ヶ月間に、取引先へ商品モニタリングをしたが、取引先のその先の反応が今一つだったからだ。それに対して、社内関係者の個人的知り合いへの

関係性
消費者感覚の変化 at 2006/07/23(日) 15:24:11
 世の中24時間動いている。昼夜を問わず働いている人がいる。勿論、遊んでいる人もいる。言われなくても分かっていた筈であった。しかし、ブログに係わっていると、コメント等の反応時間も真夜中にまで至っていることを知る。 35年以上前の学部学生時代に、ゼミで私は“朝

関係性
情報の非対称性とユビキタス at 2006/07/23(日) 15:23:49
 先月末で某都市銀行からの借入返済を1本終えた。 ここに至るまでの過程で、次の借入予定を担当行員から聞かれていたが、こちらの提示金利では今度の支店長はOKを出さないと言う。 前の支店長はリスクが低いことが前提だが、低い金利でも僅かな利益があればOKを出し

このページについて | FAQ | お問い合わせ
dedicated to MEMORIZE

Powered By FC2
レンタルランキング・ユーザーランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。