MEMORIZERS
- レンタル日記メモライズコミュニティ -
HOME 新規登録 | ログイン | random | mobile | RSS | 検索

新着日記
ランキング
共通テーマ

thehungersite.com

1月ランキングTOP3
1.zara's voice recorder
2.M&N放送局
3.本を読もう!!VIVA読書

ご登録はこちら


2006年:今年の十大ニュースアンケート終了しました。ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。
投票結果

※デッドリンクにつきましてはこちら







※投稿を見るには各テーマのタイトルをクリックして下さい

投稿するには→こちらへ

新規テーマ作成依頼はこちら

ご意見、ご要望は掲示板






スポンサー広告:共通テーマスポンサーサイト (-)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)

生活・日常:共通テーマからだと病気 (113)

病気をした、怪我をした、手術をした・・・。そういった体験がある方、こちらで教えてください。あなたの体験がほかの方の参考になるかもしれません。予防、リハビリのノウハウなどもあったらお願いします。
  1. 2006/11/18(土)

http://memorizer.blog11.fc2.com/tb.php/213-429ac8e4
(※ご投稿は1テーマにつき1日2件、トータルで1日5件まで。
同一記事の複数テーマへのご投稿はご遠慮ください)

志村建世のブログ
肝臓を養って冬ごもり at 2010/12/10(金) 14:05:24
 昨日、退院後1週間の診察に行ってきました。肝臓の回復は依然としてゆっくりですが、白血球の数値は正常範囲に下がっていました。ウィルスとの戦いは終って、山場は越えたようだということでした。肝臓は再生能力の強い臓器だから、やがて正常化するでしょう。薬は...

志村建世のブログ
回復する医療から維持する医療へ at 2010/12/04(土) 16:58:13
 今回の入院がつらかったのは、前回の入院では癌切除という明快な目的と回復への希望があったのに対して、今回は得体の知れない病原との消耗の戦いになったからでした。この違いは大きく、つまりは弱って行く肉体をどのように支えながら生きるかという、後期高齢者の...

志村建世のブログ
明日から入院 at 2010/10/08(金) 15:32:51
(熊さん)ご隠居は明日から入院の予定でしたよね。気分はどうです。 (ご隠居)ああ、至極いいよ。暑くもなし寒くもなしの、いい気候だしな。 (熊)物見遊山に行くわけじゃあるまいし。ところで、ご隠居が入る東京警察病院て、どんな病院なんですか。 (隠)うん...

志村建世のブログ
病院にもいろいろある  at 2010/10/01(金) 18:12:26
 今日は大腸内視鏡検査と、胃カメラ検査を受けてきました。大腸内視鏡は4回目になりますが、胃カメラは初体験でした。大腸検査では要領はわかっているつもりでしたが、病院が変ると流儀がかなり違うものだと思いました。  前日から食事を制限し、当日は何も食べず...

志村建世のブログ
患者からの意思表明の試み at 2010/09/28(火) 07:06:54
 手術への準備が進んでいて、病院側からさまざまな説明を受け、同意書に署名することが多くなりました。定着してきているインフォームド・コンセント(正しい情報を得た上での同意)の実践でしょう。今日は麻酔についてでしたが、直前には手術そのものについての詳細...

志村建世のブログ
「枯れるように死にたい」著者からコメント at 2010/09/26(日) 23:24:50
 今月12日から14日まで、3日間

志村建世のブログ
「枯れるように死にたい」を読む・その長生きは幸せですか?(1) at 2010/09/12(日) 14:28:10
 「枯れるように死にたい・『老衰死』ができないわけ」(田中奈保美・新潮社・単行本)を読みました。この本は、著者ご本人から送呈していただきました。読者の方から私のブログを紹介されて、読んでほしいと思われたとのことです。私としても、心から出会ってよかっ...

志村建世のブログ
真夏日の歩き方 at 2010/08/23(月) 11:22:48
 3日つづきの出歩きのため少し疲れたのか、昨夜は久しぶりにブログも休んで早めに寝ました。暑さばかりが続いて夕立も降りません。アクセス解析の検索語のところで、私の4年前の過去記事「...

志村建世のブログ
がん検診の大罪? at 2010/05/13(木) 00:07:30
 久しぶりに「日本の医療を守る市民の会」の勉強会に行ってきました。テーマは「がん検診の大罪」という刺激的なもので、講師は新潟大学教授の岡田正彦氏でした。テーマと同じ題名の著書があります。もっとも、ご本人はどちらかというと謙虚な印象の方で、本の題名も...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
胃痛に牛タン at 2010/01/28(木) 11:42:06
あれ?もしかして、「牛たん」と書くべき? 「牛タン」と変換されたし、そういうイメージなのでタイトルにしたが。 大宮駅で買った、「ひと口牛たん麦ご飯」のサンド。 麦ご飯のサンドイッチで、牛たんがはさんである、というわけ。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
気になっていること at 2009/12/17(木) 13:04:13
ちょっとだけ気になっている、でもどうでもいい事。 来年1月スタートのドラマで、「曲げられない女」というのがある。 「どこまでもまっすぐな女性の生き方を描く」と、テレビ雑誌で紹介されていた。 そして隣

志村建世のブログ
「がん・生と死の謎に挑む」を見る at 2009/12/16(水) 12:01:45
 13日(日曜日)に再放送された立花隆のNHK思索ドキュメントを見た。立花氏は2年前にぼうこう癌の手術を受けたとのことで、自身の体験を素材としてガン治療の最前線を取材してきた。その結果として得られたのは、人が生きることとガンとの、密接な関係だった。 ...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
中年、その後。 at 2009/12/01(火) 15:54:28
命名、「中年肘」。 テニス等をプレイしていない私のテニス肘は、だからもう、中年肘、ということで。 「自転車でテニス肘!?まさかー!」 と、皆に言われるのだが、いいや、間違いない、と、先日の夜、確信し

志村建世のブログ
五十肩のその後 at 2009/11/16(月) 17:16:01
 10月初めに「五十肩」で整形外科へ行った話を書きましたが、その後は医院へも行かずに1ヶ月半になりました。治ったわけではありませんが、だんだん痛みを感じることは少なくなってきています。左腕を横の水平以上に上げようとすると痛いのは変らないのですが、そん...

志村建世のブログ
76歳にして五十肩 at 2009/10/05(月) 13:23:26
 この初夏の大学同窓生との伊豆旅行で、温泉の効能書きに「五十肩によい」と書いてあったのを見て、「俺たちみんなもう手遅れだ」と笑ったのですが、それが本当になりました。  1ヶ月ほど前から、左腕を横に上げようとすると痛みを感じるようになり、それがちょっ...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
優しい食べ物 at 2009/07/03(金) 00:22:08
先週の話だ。 そう、体調が悪いとかリアルタイムで書くと、気を遣ってくれちゃう人もいるので、治ってから書く。 だから、先週の話なのだが、あれ?先々週だったかな?とにかく、胃が痛くなった。 微熱まで出た。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
半年越し at 2009/06/11(木) 20:08:10
半年前から、行かなきゃ、行かなきゃ、と思っていた所が、2ヶ所あった。 1ヶ所は税務署。 私の年収は、扶養控除の範囲内なのである。 が、お仕事をいただく会社によっては、所得税を引いて支払われる。 だから

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
一時記憶喪失 at 2009/06/09(火) 16:56:20
昨日のことである。 インターフォンで目が覚める。 私はソ\ファで眠っていた。 どうしてだっけ? そうだ、昨夜、眠れなくて徹夜を決めたが、結局、午前4時頃寝たのだ。 でも、ち

志村建世のブログ
新型インフルエンザが強毒だったら at 2009/05/20(水) 11:48:18
 今回の「新型インフル」は、弱毒性だったらしい。それでも水際作戦をすり抜けて、国内での感染が広がってきたのは不気味である。人の動きがグローバル化している現代では、島国といえども国内への侵入を完全に防ぐのは難しいということだろう。物々しい空港での機内...

志村建世のブログ
前立腺肥大と自転車 at 2009/05/17(日) 13:10:36
 先日のNHK「ためしてガッテン」でも取り上げていましたが、前立腺というのは、ガンが出来やすい所でもあり、男性にとっては気になる器官です。私は何でもブログに書いてしまうので、家人に時々叱られるのですが、ご近所のうたのすけさんがほぼ同病のようでもあり...

志村建世のブログ
インフル騒動に北欧からの助言 at 2009/05/09(土) 10:56:58
 スウェーデン在住の欧州の消化器医(カーリングおやぢ)さんのブログに、インフルエンザ対策への有用な現地報告が出ていました。スウェーデンにも新型インフルエンザが侵入し...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
今のところアホさはこの程度 at 2009/04/03(金) 09:17:05
朝起きてカーテンを開けたら、なんだか明るかった。 ああ、今日はいい天気なんだなあ・・・。 ソ\\ファに座ってくつろぎ、鏡を見ると、自分の顔も晴れやかなような。 さて、と立ちあがり、メガネをかけると、ぼやけてよく見えない

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
無理は禁物だもんね、と甘やかす。 at 2009/03/26(木) 19:39:46
2年程前、プールにちょっとだけ通っていた。 でも、3日坊主(実際にはもうちょっと)で終わっていた、という情けない話。 しばらく通ったところで、プールが改装工事に入り、1ヶ月も休業になってさ。 続けて行くと

体調不良な日々雑感
始めたきっかけ at 2009/03/09(月) 10:46:28
自律神経はストレスに大きく左右されているみたいだから、とにかくリラックスすることが薬になると思っています。でもね、リラックスするにも健康でないとむずかしいんだよね。例えば体調が悪いときってイライラするからリラックスしようがない。他にはものすごく悩み事を...

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
最近多汗症いついて考えています。 at 2009/03/07(土) 11:04:50
多汗症というのは私とは縁遠いもので、あれは生まれつきの体質だと思っていました。小学生の頃に運動をすると汗をたくさんかく人がいましたが、私はそれほどでもありませんでした。人それぞれ、そういうことだと思っていました。しかし多汗症は自律神経失調から起こってい...

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
胃下垂悪化からは回復したといっていいだろう。 at 2009/03/04(水) 12:08:20
昨日ちょっと胃もたれがありましたが今日はなんともありません。今昼の12時に近くなっていて、3日前ぐらいだったらみぞおちが気持ち悪くなり体がだるくて横になっていたものですが...体が軽い。もう胃下垂の悪化で悩むということはなさそうです。あとは、口内炎が治れ

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
小春日和は影を潜めて冷えがきた。 at 2009/03/03(火) 12:15:54
また寒くなりましたよ。冷たい雨が降ったり止んだり、手の指先は冷えて乾いて気持ち悪くなっています。乾燥するというのはこんなにも気持ち悪いものかと思うほどです。ここしばらくは小春日和で暖かい日が続いていました。このまま続いてほしいという願いは勝手なもので、...

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
口内炎による痛みが深刻化。 at 2009/03/01(日) 12:29:28
深刻化というタイトルつけましたが、口内炎の腫れなどが深刻になりただれるとかそういうことではありません。今回の口内炎の位置が悪かったのか歯に当たる位置にできてるんです。ちょっと唇が動いただけで歯とこすれあうから痛いの何の...薬塗ってるけどなかなか治らな...

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
口内炎が治ったと思ったらまた別のところに。 at 2009/02/28(土) 13:12:53
この前唇にできていた口内炎は歯茎に近かったのですが今度は歯に近いところです。だからちょっとニッコリすると痛みが走ります。歯磨きしても餃子を食べても痛む。難儀なことです。血行が悪いと治るのが遅くなるから困りますね。口内炎と胃の不調の因果関係はよく分かりま...

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
朝からドライアイが少しあり。 at 2009/02/27(金) 13:19:36
久しぶりだな。朝からのドライアイ。普通は夕食を摂ってから9時ぐらいにドライアイで目を開けられないほどになるのですが、ひどいときは朝からです。まぁさっきも書いたけど腰が凝りまくっています。ついでに右の手の親指と人差し指の間にあるゴウゴクというツボが凝って

体調不良。そんな自分の体を観察して思う。
手作りの育毛剤のことをふと思い出しました。 at 2009/02/25(水) 13:57:01
いつだったか、もう5年以上も前になることですが、抜け毛を治したい一心で関連する雑誌をいろいろと読み手作りの育毛剤をつけようと思うようになりました。今ではそんなことをする気にはあまりなりませんが、当時は「健康にならなければ」と自分を駆り立てるようなところ

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 21 <完治> at 2008/11/28(金) 17:51:31
眼が悪いということは、凹凸も判断しにくくなるのか。 眠れずに起き出し、暗い部屋のベンジャミンを見る。 まばらな枝が作る空間に、逆に何かがあるように見えて、ぎょっとする。 電気を点けて確かめずにはいられなかった。

志村建世のブログ
李啓充氏の講演を聞く at 2008/11/16(日) 00:01:22
東京保険医協会の政策講演会「医療費抑制政策と医療崩壊」を聞いてきました。講師は元ハーバード大学助教授で文筆業の李啓充氏でした。整然と用意された配布資料と、その内容を順にスクリーンに示しながらの、わかりやすい講義でした。  最大の論点は、医療は「大き...

志村建世のブログ
ガンで見つめるいのち at 2008/09/25(木) 11:56:50
いつも貴重な音の資料などを提供してくださる「エムズの片割れ」さんのブログで、NHK教育テレビ「こころの時代~ガンで見つめるいのち~ホスピス医・細井順」が紹介さ...

志村建世のブログ
日本の医療を守る市民の会 at 2008/09/18(木) 14:26:38
滋賀の「まい」さんから教えていただいた「日本の医療を守る市民の会」の勉強会(第6回)に行ってきました。会場が歩いてすぐのサンプラザなので、メールで紹介くださったのでした。  講師は加部一彦氏で...

志村建世のブログ
もしも貴方が難病だったら at 2008/09/03(水) 21:02:31
みどりさんのブログに、この8月22日から9月2日にかけて、このタイトルで15回にわたって実録の記事が掲載されました。ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症した一人の男性と、その人...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
ペッ! at 2008/08/19(火) 17:40:00
あ、いえ、ヨンジュンさんの話ではなくて。 うがいをして水を吐き出す時、結構\\洗面台の広範囲に飛沫が飛ぶなあ、と思って。 扁桃腺で入院した事もある私、喉が弱いようで、風邪を引くたび真っ赤っか。 なので今

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
熱が出ても工夫はする at 2008/08/17(日) 18:57:58
旅行で着た服を何枚も持ち帰る。 もちろん、洗濯するつもりだ。 でも、別に汚れてはいないし、汗臭くもない。 旅先最後の夜に熱を出し、未だ不調。 だから、まだ洗濯はしていない。

志村建世のブログ
奮闘している病院がある at 2008/07/08(火) 17:38:04
私が所属しているMJLネットに「笑って死ねる病院」というテレビ番組の紹介が出ていました。こちらは只今現在の日本で、患者本位の医療を守って奮闘している石川県金沢市の城北病院のドキュメントです。

志村建世のブログ
10年後の医療が描かれた at 2008/07/08(火) 15:06:35
春野ことりさんのブログを通して、10年後の日本の医療を描いた2部作の未来小説を読みました。作者(GFJさん)は現役の内科医ということですが、発表されている場所は「小説家になろう」サイトのオンライン小説の中です。あえてここで発表したのは、ふだんこうした本を...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
鳥目にパプリカ at 2008/07/07(月) 18:58:32
健康診断で貧血気味との結果だったので、食生活を見直そうと思う。 という話を、昨日書いた。 もうひとつ、最近気になる事がある。 フラメンコのライブに出演した時の事。 踊り終わると照明が落

志村建世のブログ
気持ちいい風ね at 2008/07/02(水) 14:28:21
さらりと書き流したような散文なのに、何度でも見に行きたくなる、名作の詩のような文章に出会いました。春野ことりさんの「天国へのビザ」ブログ「末期の床に」です。もう1ヶ月以上も何も食べられな...

志村建世のブログ
持続可能な歩き方 at 2008/06/19(木) 17:50:09
午後から夕方へかけて、新宿まで小さな買い物に出た帰り道、少し疲れた感じがして、空も厚く曇っていたし、急がずゆっくり歩いて帰ることにしました。心拍がさほど上らず、額も汗ばむ直前あたりの歩き方です。歩いているうちに、これは夏の「無駄な汗を流さない歩き方...

志村建世のブログ
小腸は住所不定 at 2008/06/07(土) 17:18:41
この火曜日の3日が、妻の退院後の診察日でした。手術の傷跡を点検し、その後異常がないか問診があって、あとは「何か変ったことがあったら来てください」で、すべて終了になりました。  手術後の妻の体調は、傷跡の痛みは当然として、何か食べた後しばらくすると、...

志村建世のブログ
晴れて退院 at 2008/05/22(木) 10:34:04
カラリと晴れた気持のいい日でした。退院の予定とは聞いていても、具体的なスケジュールなどは知らずにいました。10時前に本人から電話があり、朝のうちに抜糸が済んで、なるべく早く、11時までには部屋を明けて退院しなければならないとのことで、ややあわてました。...

志村建世のブログ
意外に早い退院予定 at 2008/05/19(月) 21:28:13
病院の妻のその後ですが、ガスに続いて18日に便通があったと喜んでいたら、明後日の21日が退院の予定日と告げられて、本人はもちろん家族もびっくりしました。食べられるようになったから点滴はいらない。傷の跡を見るだけだから、毎日やることはないと言われれば、た...

志村建世のブログ
ガスが出た話 at 2008/05/16(金) 22:09:37
ガスが出たといっても、産業に役立つようなガス田を発見した話ではありません。入院中の妻が、こんな作文をしていました。 「待望のガス」志村ひさ江  腹部手術のあとは、皆さんガス(オナラ)の出を心配されます。2日目から会う人ごとに聞かれました。ことに私...

志村建世のブログ
麻酔科医の仕事 at 2008/05/13(火) 22:09:55
妻が受けた昨日の手術で、麻酔科医に対する認識を改めました。正直なところ、主治医から手術方法についての説明を受けた後で「次は麻酔の説明です」と言われたときは、何か余計な時間をとられるような気がしていました。しかし全身麻酔とともに「硬膜外麻酔」を併用す...

志村建世のブログ
妻の入院と手術 at 2008/05/12(月) 23:15:28
連休明けの7日夜から、妻の腹具合が悪くなりました。昼食の揚げ物の後で、孫につき合ってアイスを食べたのが悪かったのだろうなどと言っている間に、嘔吐が始まりました。翌日になっても収まる様子がないので、かかつりけの外科・胃腸科病院を受診したところ、腸が膨...

志村建世のブログ
尊厳死は生き方の問題 at 2008/04/23(水) 23:20:01
昨日の「延命は誰のために」の記事に、鼻メガネさんからコメントで、よいヒントをいただきました。医師の仕事は死に方の演出ではなくて、いかに生きるかを考えるきっかけと時間を提供することだという言葉が、重く響きました。本当にそうだと思ったら、尊厳死というこ...

志村建世のブログ
マスコミの動かし方 at 2008/04/09(水) 11:26:05
昨夜、本田宏氏の講演会「医療崩壊を食い止めろ!」を、東京医科大学病院の臨床講堂へ聞きに行ってきました。私の「そして誰もいなくなる話」を

志村建世のブログ
誰が日本の医療を殺すのか at 2008/03/31(月) 10:41:42
「誰が日本の医療を殺すのか」(本田宏・洋泉社新書)を読みました。著者は済生会栗橋病院副院長で「NPO法人・医療制度研究会」の代表理事。外科部長として現場で働くことにこだわりながら、医療界のスポ...

志村建世のブログ
人生の終り方(2) at 2008/02/27(水) 15:07:53
統計によれば、もうすぐ75歳になる私の平均余命から推定すると、死亡年齢は86歳あまりで、死亡原因の断然トップは癌ということになります。私の母は乳癌で亡くなっていますし、私自身も一昨年に簡易人間ドックで大腸ポリープが発見され、切除して調べたら「癌が入って...

志村建世のブログ
産科医への讃歌 at 2008/02/19(火) 10:31:23
  産科医への讃歌 娘よ 話してあげよう あなたが生まれた日のことを 地元の小さな産科医院 ベテランの老先生と元気な助産婦さんたち そこであなたは生まれた その晩は とんでもない分娩ラツシュ 産室はどこも満室で院内は戦場のよう 畳敷きの待合室...

志村建世のブログ
福島県立大野病院事件 at 2008/02/18(月) 18:04:06
2月18日は医療関係者にとって特別な日であることが、ふだんおつきあいしている人たちのブログ記事を通してわかりました。2年前のこの日、一人の産科医が業務上過失致死罪と、異常死の届出義務にかかる医師法違反の容疑で逮捕されました。この事件が医療界に与えた衝撃...

志村建世のブログ
医師とのつきあい方 at 2008/02/09(土) 14:21:44
先日からコメントの交信をいただいているDr.鼻メガネさんの「健康で行こう!」のブログをご紹介します。消化器系のベテラン外科医で、職業がら、癌患者とのつきあいを、数多く経験しておられ...

志村建世のブログ
殺虫剤は虫より怖い at 2008/02/02(土) 14:40:01
昨夜寝ながらブログ連歌の話をしていた夫婦の会話です。野菜や果物に虫がついていたとしたら、その虫は健康体に相違ないので、人の口に入ったとしても何も害はないだろう。鳥たちは虫を食べて成長するのだから、有害な筈がない。そう言えば、昔は「虫食いの方がおいし...

志村建世のブログ
そして誰もいなくなる話 at 2008/02/01(金) 10:19:12
最近、春野ことりさんのブログや、あかがまさんのブログなどを見ていると、医療現場の人たちの悲鳴とも言うべき警告が伝わってきます。日本の...

志村建世のブログ
PPK(ピンピンコロリ)の由来 at 2008/01/25(金) 16:53:37
年配者なら、PPKという略語を聞いたことのある人は多いと思います。ピンピン生きて、死ぬときはコロリと行きましょうという一種の健康運動で、PPP(ピンピンポックリ)ともいいます。出典は意外に古くて、昭和54年(1979)に長野県下伊那郡の高森町で、体力・健...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
単に風邪ということにしているが at 2007/12/28(金) 19:33:08
もともと、独身時代から、飲み会等がないとお酒は飲まなかった。 結婚してからは、飲み会の機会もほとんどないし、だから、本当に飲まなくなった。 時々夫と、家や居酒屋でチューハイやカクテル(家の場合はすべて缶の)を飲むくらい

志村建世のブログ
救急救命センター体験記 at 2007/11/09(金) 22:41:17
今日は毎年の恒例となっている、大学のクラス会でした。新宿のホテルを会場にして、懐かしい顔ぶれが集まっての会合だったのですが、なごやかに会が終っての帰り道に、思いがけない経験をすることになりました。  帰り道の近い友人が少し飲みすぎたようで、足のふら...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 19 <目のかゆみ> at 2007/10/30(火) 18:42:18
9/28が退院後初の診察で、次はその1ヶ月後ということで、久し振りに診察を受けた。まだ光は見えるのだが、前にも書いたが、「また」ではなく「まだ」なので、仕方ない。経過は順調だそうで、病院での診察は終了となった。

志村建世のブログ
尊厳死について、私の整理 at 2007/10/22(月) 16:00:19
春野ことりさん(医療界では医師はすべて「先生」と呼ばれることは承知していますが、ここでは「NHK方式」にさせて頂きます)から頂いたコメントとトラックバック記事も考え合わせて、自分としての「尊厳ある死に方」を整理してみたくなりました。最後の瞬間まで死...

志村建世のブログ
救急延命の中止に指針 at 2007/10/17(水) 23:14:32
昨日16日の朝刊に、救急医療の現場で延命治療を中止する手順を示したガイドラインを、日本救急医学会が決めたと報じられていました。最大の特徴は、本人の意思が不明な場合は、医療チームの判断で延命治療を中止できるとしたことです。この問題はいま「尊厳死の法制化...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 16 <手術の他に怖い事> at 2007/10/10(水) 14:13:48
手術後の1週間、基本的にベッド上安静。退院後の1週間も、家事もせず、家でのんびりしていなさい、ということ。更に2週間も、激しい運動は禁止である。しかし、眼の病気なので、体は元気だ。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 9 <光の残像> at 2007/10/02(火) 17:30:37
昨日ガーゼが取れてから気付いた事。目を閉じると、光の残像が見える。健康な眼でも、明るい物を見た後で目を閉じると、残像が見える事はあるが。今の私は、手術前に光が見えた辺りに、残像が見える。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 8 <手術後の眼帯> at 2007/10/01(月) 16:25:50
手術から48時間経過し、ガーゼは外され、眼帯になった。「眼帯」というか、「当て金」と呼ばれている、こんな物。

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記  <洗顔解禁> at 2007/10/01(月) 16:25:28
名古屋へ強行し、無理をしたせいか、その後、また光が見えるようになった気がする。剥離再発か!?と不安になった。気のせいならいいなあ。この程度ならレーザーで治るといいなあ。再手術が必要としても、来

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 7 <手術> at 2007/09/29(土) 14:55:43
急患が入った。・・・深夜2時に・・・。いや、ちょっと待て、眼科の急患って、あまりないのでは?どうやら、外科の患者らしい。外科の病室も空いている筈だが。眼科のこの6人部屋は、私1

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 6 <入院・レーザー> at 2007/09/29(土) 14:55:24
ものすごい量の荷物で入院。前回のように、暇つぶしの道具でいっぱいなのではない。今回は、眼を酷使できない為、CD10枚程度とプレイヤーを持っただけ。しかし、入院日数が長いので、パジャマや下着の着替え、タオル等を

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
家事はできない at 2007/09/21(金) 10:51:43
今日、退院日だった。でも、実は一昨日、仮退院しているのだが。「安静にしていられますか?」「大丈夫です、大丈夫です。」「家事とかしないでいられます?」「しませんし

志村建世のブログ
尊厳死協会のリビング・ウィル at 2007/09/17(月) 11:46:30
日本尊厳死協会から、案内資料をいただきました。この協会の活動の中心にあるのがリビング・ウィルです。これは「生きているうちの遺言書」つまり生前から発効する遺言ということになります。パンフレ...

志村建世のブログ
終末医療と尊厳死 at 2007/09/12(水) 18:22:30
そろそろ宿題の終末医療についてのまとめをしようと思っていたら、安倍首相の辞任にぶつかってしまいました。これも一種の政治的尊厳死なのでしょうか。延命治療が怖かったのか。  気管挿管も経管栄養も、事前に試してみて受け入れるかどうかを決めるというわけには...

志村建世のブログ
お産は病気ではないけれど at 2007/09/08(土) 16:05:54
私は長いこと、産科医は医師の中でも幸せな人たちではないかと思っていました。産科は、病院の中で唯一「病気でない人たち」の世話をするところだからです。母子ともに健康で「おめでとう」と、感謝されながら送り出すイメージでした。また、私が生まれたときの母の日...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離記 5 <眼に良くない事> at 2007/09/04(火) 17:24:22
4ヶ所の眼科で5人の医師の診察を受けたのは、1週間前。上下左右斜めの8方向に、思い切り目玉を動かし、端っこの方まで診てもらうのだが。それを5回行ったせいか、その後数日は、眼が痛かった。網膜剥離の症状

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
網膜剥離 <原因> at 2007/08/30(木) 13:35:54
病名を書かないでいると、誤解を招くな。別に、もったいぶったわけでも、計算したわけでもないのだが。数日経ち、落ち着いて考えると、日記の書き方がまずかった、と思ったわけで。だったらいっそ、書かなければよかったじゃ

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
入院準備 at 2007/08/27(月) 21:09:08
どうやら私は、近いうちにまた入院するらしい。近所の開業医における午前中の診察で、それがほぼ確定し、その紹介で、午後は大学病院へ行った。もっと近い病院への転院希望をしたので、そちらへまた明日行かないといけない。

志村建世のブログ
医者の仕事は何だろう at 2007/08/20(月) 11:14:57
最近、医師のブログを読むことが多くなって、自分のこれからの医療とのつきあい方を含めて、改めて考えてみました。まず、3つの公理が立てられるように思います。 1)人間は必ず死ぬものである。 2)医療は、人間の病苦を救うことができる。 3)従って医療の...

志村建世のブログ
生涯義歯なし at 2007/08/02(木) 14:51:35
4ヶ月に1回の、歯の健診に行ってきました。中野プロードウェイにある「愛育歯科」から、私が「呼出し状」と呼んでいるハガキが来るのです。以前はずっと、歯医者というのは、歯が痛くなったら行くところでした。ところがここへかかるようになってからは、「歯のメン...

志村建世のブログ
みんな死ぬんだから…… at 2007/07/21(土) 14:13:43
これは昨日も紹介した、長谷場氏の豪快な語録の一つです。私は新人職員の研修会のときに聞きました。青少年福祉の仕事をずっと続けて来られた支えは何でしたか、という趣旨の質問に対する答の中だったと思います。「医者も偉いかしれないけど、何やったってみんな死ぬ...

志村建世のブログ
大腸内視鏡の再検査 at 2007/07/12(木) 23:30:28
半年前に受けた大腸ポリープ切除手術の予後検査の予約日が、きょうであったことを忘れていて、朝の9時少し前に気づき、あわただしい一日になりました。私は用心深いようでいて、時として、とんでもないポカをすることがあります。カレンダーの書き込みを見て、血の気...

梟通信~ホンの戯言
なんともいいようがないです アホナ男じゃ at 2007/07/03(火) 23:45:45
一切皆苦諸行無常諸法無我涅槃寂静ブツダの悟り。悟りとはほど遠いところでぎやーぎやー言ってる梟ではあるがーその通りだなあと感じることも多い。と言う訳で、ってどういう訳かは俺も分からないがホルター心電図検査をしました。メマイみたいな、動悸みたいな、痛みみたい

志村建世のブログ
年金記録復活体験記 at 2007/05/26(土) 14:25:40
社会保険庁が管轄する年金記録の信頼性が、改めて大きな問題になっていますが、自分の場合も「知らずにいれば消された」かもしれない記録があったことを思い出しました。私の職歴はかなり複雑で、覚えているだけで7回は転職していますから、社会保険も複雑です。昭和3...

志村建世のブログ
路上転倒体験記 at 2007/05/17(木) 18:48:13
去る13日の日曜日に、思いがけぬ路上の転倒で怪我をしました。休日の外出で秋葉原駅東口から昭和通りを上野方向へ行ってすぐの交差点で、渡り切ってすぐに駅近くの店を先に見ようと思いつき、信号が変らぬうちに急いでもとへ戻ろうとしました。そのとき、すぐ足元に10...

志村建世のブログ
生命保険と生命共済 at 2007/04/23(月) 17:01:29
「生命保険入門」(出口治明著・岩波書店)について、Danさんのブログに紹介記事が出ていました。買って読むべきところですが、小飼弾氏の解説があまりに見事なので、大筋...

40のひとりごと
風邪をこじらす at 2007/04/14(土) 18:32:50
 先週末にいったん熱が下がったのに、水曜日の朝には再び熱が38℃くらいに上がった

志村建世のブログ
私の健康法・腰痛体操 at 2007/04/12(木) 14:38:39
私は年齢のわりには身体能力が衰えていないように感じていますが、持病としては腰痛があります。ですから歩くときには極力物を持たないようにしています。日帰りの山歩きも、手ぶらが原則です。腰痛の再発を防ぐために実行しているのが、毎晩の腰痛体操です。医者に教...

40のひとりごと
風邪をひく at 2007/04/07(土) 19:32:28
 昨日、夕方から何となく関節が痛く、家に帰って熱を計ると38度以上あった。前の日

志村建世のブログ
五体満足・不満足 at 2007/04/06(金) 15:11:06
最近のゆきさんのブログには、同じ脱毛症に悩んでいるらしい人に出会っても、声をかけられなかった話が出ていました。同じ悩みを助け合える明るい道へ誘きたいと思いながらも、「カツラがばれてしまった」と自信をなくさせてしまう心配もあったというのです。バニラさ...

志村建世のブログ
人が死ぬということ at 2007/03/14(水) 11:39:14
何をもって「人の死」とすべきなのか、考えてみます。  動物としての死は、自力で獲物を捕らえたり、食物を採取したりする能力を失ったときに訪れます。つまり必要な栄養源をとることができなくなることによる、自然な餓死です。  人間の場合には、家族の助け合い...

志村建世のブログ
延命治療の限界 at 2007/03/13(火) 15:56:45
きょうの朝日新聞に「医療中止を考える」という特集記事が出ていました。回復不能になった患者の治療をどうすべきかという、重い問題です。医療技術の進歩によって、「患者を生かしておく」方法は、ますます充実してきています。今後もさらに進歩をつづけるでしょう。...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
花粉症は舌でも感じる? at 2007/03/12(月) 00:35:57
私の実家は、群馬県内の、とあるど田舎だ。近所に、杉林がある。だもの、杉花粉なんて全然平気。でも、花粉症って、杉花粉のせいだけではないわけで。スモッグだの排気ガスだのと、花粉がく

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
肝臓とか at 2007/02/28(水) 13:48:37
占いはあまり信じないが、姉に見せられ、なんとなく読んだ。健康の項目、占いによると、私は肝臓が弱いのだとか。人は、自覚がなくても、自分の体に必要な物を欲するらしい。ストレスがたまっていると、甘い

40のひとりごと
インフルエンザ at 2007/02/28(水) 09:37:03
 先週、息子がインフルエンザにかかって学校を休んだが、週明けに私も体調が悪くなり

*モナミ*
ノニにまつわるエトセトラ(古?) at 2007/02/20(火) 23:27:21
ノニクレンズの反響が、思ったより多かったので、そこに至るまで?の過程をもうちょっと書いてみます。ノニを飲み始めたのは、12月。実はノニの存在は、かなり前から知ってました。浜松町から羽田行きモノレール乗り場に向かう、エスカレーターの壁に、ノニの看板があるんだ

*モナミ*
ノニクレンズ初日 at 2007/02/18(日) 08:25:28
ちまたで大流行の、デトックス。私も例に漏れず、興味深々で。ダイエット目的というよりも、体の毒出しがしたくて。なんてったって、10年間もステロイド飲んでるんだもん。かなり毒、溜まってそうでしょ。だけども、どうやりゃいいか分からないし。めんどくさそうだし。結構

志村建世のブログ
白内障手術再体験 at 2007/02/09(金) 15:07:07
2日前に、白内障の手術を受けました。一昨年の右目の手術に続いて、左目の方も薄く白いカスミが消えず、視力も落ちてきたので、同じ地元の福田眼科で手術を受けることとしました。2度目で要領はわかっているので、ほとんど不安はありませんでしたが、手術翌日の診察...

志村建世のブログ
人体の耐用年数 at 2007/01/30(火) 16:47:12
眼科の白内障手術(一昨年秋の右目につづいて、今回は左目)の予定が近づいたので、内科の健康診断書が必要になり、かかりつけの内科へ行ってきました。中野ブロードウエイ4階の「お医者さんコーナー」で、初代の井上清医師が亡くなった後を、ご子息の井上淳医師が、...

HP作成日記
外斜視その後、と、あるあるとかなんとか at 2007/01/28(日) 15:48:24
1月の終わりですが、いやあったかい。日曜の昼過ぎですが、この時間で暖房つけないで11℃。 うちは前に書いたように厳寒の家なので、他のおうちはもっとあったかいでありましょう。エ

志村建世のブログ
腰痛の正体を確かめる at 2007/01/09(火) 18:27:05
昨年来の腰痛が、なかなか軽快しないので、念のために近所の整形外科に行ってきました。サンダル履きで2分で行ける距離なので便利です。5年ほど前に行ったことがあるので、骨に変化が出ていないかどうか、写真を比べて見てもらったら安心かと思いました。痛みそのも...

志村建世のブログ
腰は身体の要 at 2007/01/04(木) 14:32:04
文字で明快な通り、腰は身体の要(かなめ)です。この腰を痛めてみると、そのことを、あらゆる動作のたびに痛感させられます。腰痛が出ている間は、腰は直立した上体の重さを支えているだけで精一杯です。余計な力がちょっとでもかかると、軽い咳払いであっても、いち...

志村建世のブログ
水道の水を飲もう at 2007/01/02(火) 16:13:44
東京の水道水が、一時のような消毒臭さもなくなり、おいしい水になっているのをご存知でしょうか。東京育ちの私は、幼いときからずっと、のどが渇けば水道の水を飲むものだと思っていました。夏の飲み物は水が一番いいという、ぜいたくを戒める気持を込めた「鉄管ビー...

志村建世のブログ
たばこ産業の世界戦略 at 2006/12/17(日) 20:48:27
あまり目立たないニュースでしたが、JT(日本たばこ産業)がイギリスのたばこ大手ギャラハーを買収することで合意したと、15日の夕刊に出ていました。総額で2兆2千億に達する見込みで、日本企業による外国企業の買収としては、過去最大の規模になるとのことです。...

40のひとりごと
インフルエンザの予防接種 at 2006/12/11(月) 23:49:34
 この前の土曜日の日に、今年もインフルエンザの予防接種を受けてきた。数年前にワク

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
眠りに就く為に at 2006/12/08(金) 17:56:14
昨夜は、ベッドに入るのが楽しみだった。きっと眠れると思ったから。咳はだいぶ良く、昼間はほとんど気にならない。なのに、ベッドで横になると、途端に咳き込むのだ。うとうとしても、咳で目が覚めたりする。だから、なかなか眠れず、辛くてね・・・

おねばのエール
感染症胃腸炎 at 2006/12/07(木) 15:50:33
緊急調査! 今年はどんな風邪?  いよいよ寒くなってきて、冬本番に。周りを見渡すと風邪をひきはじめた人も多いのではないだろうか.......... ≪続きを読む≫ [アメーバニュース] あちこちで体調のすぐれない方が出始めているようです。風邪、ひい

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
2週間 at 2006/11/29(水) 18:09:05
風邪の話ばかり引っ張って申\し訳ない。まあ、ここは、自分の為の記録だから。内科の診察予\約をしてあったので、再診。良くなっても、体温調節の件を相談しに行こうと思っていたのだが。咳が良くならなかったしだね・・・。予\約して

たらちね日記
流行りにノった…かも。 at 2006/11/27(月) 09:19:21
日曜日に、おなかがギューン!!と痛くなり、救急診察行ったら、…胃腸炎でした(××)ストレス性のものだか、時期的に感染性のものだかややこしかったので、とりあえず感染性を疑っといて~…ってことで。。。(´`)ちょうどこないだ、幼稚園から『お知らせ:胃腸炎に注意!

志村建世のブログ
ポリープ切除その後 at 2006/11/23(木) 17:07:31
この2日に受けた大腸ポリープ切除手術の結果を聞きに、病院へ行ってきました。「癌が入っていました。だけど取れているから大丈夫です。念のため6ヶ月後に検査しましょう。」という説明でした。どうやらいいタイミングで発見して、処置ができたようです。保健所の簡...

世界でいちばん深い海にはまだ誰も潜ったことがない
嘔吐 at 2006/11/21(火) 17:56:28
喉のつっかかり感がある。この症状から考えられる疾患は、種々ありすぎる。それによって、診察を受ける科が違うわけで。耳鼻咽喉科消化器科循環器科甲状腺科精神科まずどこへ行けばいいのかと、くらくらしちゃって、どこへも行けない。

40のひとりごと
中耳炎 at 2006/11/19(日) 23:02:28
 昨日の夜中、5歳の娘が急に泣き出したので何事かと思ったら「耳が痛い」と。微熱も

HP作成日記
間欠性外斜視(頭が痛くてきもち悪いです) at 2006/11/18(土) 20:38:14
ファイターズの優勝のことを書こうと思っていたらあっという間に日がたってしまいましたが、未だにヒルマン監督のことを「デビルマン」としか読めない頭の腐った管理人ですこんにち

*モナミ*
寒い寒い痛い痛い at 2006/11/18(土) 20:08:38
急に寒くなった、福岡地方。会社の電気ストーブ3つ、それはとっくにつけてたのですが。昨日我慢しきれずに、だるまストーブに、火入れしました。それでも寒くて寒くて、熱いお茶飲んだり、背中にカイロ貼ったり、足にカイロ入れたり、それでも「寒い寒い」って言ってたら、

このページについて | FAQ | お問い合わせ
dedicated to MEMORIZE

Powered By FC2
レンタルランキング・ユーザーランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。